merアプリ ライフスタイル 20代前半にしておくべきことリスト♡

20代前半にしておくべきことリスト♡

20代前半にしておくべきことリスト♡

 2018.06.22

20代後半に入ると、結婚ラッシュ。今まで頻繁に会えていた友達にも家族ができ、少しずつ関係性が変わります。
だからこそ自由の多い20代前半のうちに、やっておきたいことをご紹介。これからの人生について考えるきっかけにも。

■20代前半のうちにやっておきたいこと>>一人旅

ライフスタイル画像

結婚後は、今までのように自由には行動できなくなります。ママになれば、さらに家庭を優先しなければならず、制限も増えるでしょう。だからこそ、ぜひ旅に出てほしい! しかも友人と観光に行くのではなく、一人で出かけて感性を研ぎ澄ませる時間をとってほしいのです。

隣に誰もいないことで、自分で考えて行動する力もつきます。
一人旅に慣れていなければ不安に感じる場面もありますが、回数をこなしているうちに工夫できるようになるでしょう。

宿に着いたら自分が落ち着けるようにカスタマイズしたり、自分ならではの旅先での過ごし方を確立させたり…。そんな20代前半の過ごし方ができたら、30代になってもアクティブさを失わずに過ごせるでしょう。

■20代前半のうちにやっておきたいこと>>思う存分、恋をする

ライフスタイル画像

20代後半に入るとどうしてもお互いに結婚を意識します。まだ「好き」という感情だけで一緒にいられる20代前半の時期は、好きな人ができたら(溺れるほど)恋をしましょう。

「この人は、しっかり稼げているのかな?」「安定職に就いてほしいなぁ」と、結婚相手としてふさわしいかどうかなんて考えるのは、まだまだ先でいいんです。20代前半は、感情の赴くままに相手にぶつかって。

恋愛も学びの一つとなり、改めて30代に向けて、どんな人生を過ごしたいか、自分軸ができます。
恋をしたからこそ結婚したいと思う人もいれば、恋をして一人が一番落ち着くと思う女性もいます。相手に溺れるくらい恋をする時期があったからこそ、自分らしい人生が何なのかを理解できるのです。

■20代前半のうちにやっておきたいこと>>勉強に時間とお金をかける

ライフスタイル画像

20代後半になると、職場でもベテランの領域に入り始めます。プライベートでは妻となり、さらにはママになる人もいるでしょう。学生時代よりもはるかに、自分時間がなくなり、時間に追われ続けます。

そこで多くの大人が思うのは「もっと勉強してよかった」ということ。
20代前半のうちに本気で勉強をすることで、これからのキャリアに活かせる場面も大いにでてきます! でも何から手をつけていいのかわからないという人は、まず資格をとってみるのもオススメ。家庭に入って再就職を考えるときに役に立つことも。


20代前半、のんびりと過ごす時間も大切ですが、もっと旅をして、街を散歩して、人に会いに行って吸収できる時期でもあります。あっという間に過ぎていく20代を無駄にしないように♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る