merアプリ ライフスタイル 5月のヘルシー薬膳レシピ 〜むくみに効くかんたんポタージュ〜

5月のヘルシー薬膳レシピ 〜むくみに効くかんたんポタージュ〜

5月のヘルシー薬膳レシピ 〜むくみに効くかんたんポタージュ〜

 2018.05.04

女の子のための薬膳連載vol.23。今年度からは食事と運動、両方の視点からの不調改善をご提案。
病院に行くほどではないけれど、日々感じる身体の不調。忙しいから・・ずっとこうだから・・と何となく見過ごしていませんか?
そんな日々感じる不調を薬膳とヨガで整えましょう。

むくみの原因は・・

5月のテーマはむくみ対策。夕方になると足がパンパンになっていませんか??

ライフスタイル画像

立ちっぱなしや座りっぱなしが原因でむくんでしまうことはよくありますが、湿気が多くなるこれからの季節は、その湿気がむくみの原因になることもあります。
それは「水毒」と言われ、水が体内で滞った状態です。その「水毒」はむくみだけでなく、冷えや胃の不調、体や頭が重だるく感じるなど、様々な不調の原因となります。
さらに外からの湿気だけではなく、冷たいものの摂りすぎや水をガブガブ飲むことによっても同じような状況が引き起こされます。

むくみが気になる方、これからの時期は以下の対策を少し心がけてみてください。

<むくみ対策5か条>
1. 冷たいもの、生もの、甘いお菓子は控える
2. 胃腸を整えて消化を助けてくれる食材を摂る
3. 体の余分な水分を出してくれる食材を摂る
4. 気の巡りを良くするものを摂る
5. 軽い運動をして巡りを良くする


■胃腸を整えて消化を助けてくれる食材
さつまいも、じゃがいも、キャベツ、カボチャ・・etc

■体内の余分な水分を出してくれる食材
緑豆、冬瓜、黒豆、えんどう豆、きゅうり、昆布・・etc

■上記、両方の作用がある食材
はと麦、とうもろこし、そら豆、小豆

■気の巡りを良くする食材
春菊、しそ、セロリ、玉ねぎ、クレソン、ピーマン、柑橘系・・etc

今日のかんたん薬膳 ~〜コーンとはと麦のポタージュ〜

ライフスタイル画像

<材料 4人分>
とうもろこし(身のみ) 200g
はと麦 大さじ4
(大さじ3はスープ、大さじ1はトッピング)
玉ねぎ 1/4個
水 300ml
豆乳 300ml
塩 小さじ1

<作り方>
1. はと麦は柔らかくなるまで茹でる
2. 玉ねぎはスライスし、とうもろこしは芯から取っておく(冷凍コーンでも可)
3. 鍋にオリーブオイルを入れて玉ねぎを入れ、しんなりしたらコーンと水を入れて柔らかくなるまで煮る
4. 具材が柔らかくなったら火を止めスープ分のはと麦を加えて、ブレンダー。
もしくはミキサーにかけ攪拌する
*ミキサーを使用する場合は少し冷ましてから使用しましょう
5. 攪拌したら鍋に戻し豆乳を入れて塩で味を整える
 器に盛り、茹でたはと麦をトッピングしたら出来上がり

写真・文・構成/建部春奈

関連した記事

関連記事をもっと見る