merアプリ ライフスタイル 春は出会いと別れの季節。新年度も彼と関係を続けるコツ

春は出会いと別れの季節。新年度も彼と関係を続けるコツ

春は出会いと別れの季節。新年度も彼と関係を続けるコツ

 2018.04.05

春は出会いと別れの季節。
新しい環境に移ることで、彼との関係も微妙に。新年度は生活を安定させるまで、いつも以上にストレスがかかりやすくなります。実際、彼とも喧嘩が増えるのがこの時期。

無事に忙しい時期を乗り越えて、楽しいゴールデンウィークを迎えたいはず。
今回は、新年度に彼と別れずに済むコツをご紹介します。

忙しい時期はデートをお休みする

ライフスタイル画像

新年度にカップルが別れやすくなるのは、お互いに新しい環境に馴染むまでに時間がかかって、いつもよりも心が繊細な状態になるから。今までだったら受け止められたことも一時的に受け止めてもらえなくなります。

きっと彼のことも、支えきれなくなるときもあるでしょう。忙しい時期を乗り越えるコツは、デート自体をお休みすること。あくまでも、距離を置くのではなく、お休みすればいいのです。

二人ともストレスが溜まっている状態のまま無理やりデートしても、お互いに気分転換になるとも限りません。忙しい時期というのは、よほどの事情がない限り、短期間限定。一時的な現象を乗り越えれば、今まで通りデートを楽しめる心の余裕も取り戻せるはず。

メールや電話を強制しない

ライフスタイル画像

忙しい時期を乗り越えたなら、メールや電話を強制しないのが一番相手のためになります。たとえば自分はまだ学生であっても、相手が社会人になったばかりの場合、今は仕事を覚えることだけで精一杯の状態。彼が大変な状況の中、彼女が「仕事と私、どっちが大切なの?」と言ってしまうと、彼を精神的に追い込むことに。

メールや電話は、カップルにとって絶対のルールではありません。だからこそ彼に連絡のやりとりを強制すると、拒絶反応を示すこともあるのです。お互いに忙しいなら、それぞれが一人の時間を優先させるのが一番。

忙しい時期が過ぎるのを静かに待って、初夏を迎える頃にはデートや旅行を楽しみましょう。

二人共通の趣味を楽しむ

ライフスタイル画像

忙しい時期だからこそお互いに会いたいという場合もあります。彼と話し合って、デートを継続させるなら「リフレッシュ」できるデートプランを考えましょう。二人共通の趣味を増やしてみるのもありかもしれません。

お互いにスポーツが好きなら、一緒にスポーツに挑戦してみては?二人の共通の趣味が増えれば、ちょっと忙しくても、デートそのものがリフレッシュできる一時になります。なかなか会えなくても、また共通の趣味を楽しむ時間をつくろうとモチベーションが上がるでしょう。

ただカフェでお茶するというよりも、デートしたことで何か達成感を感じられるような工夫が必要かも。


新年度は、みんな忙しく心もどこか落ち着かない状態に。いつの間にか彼に八つ当たりしないように、忙しいなりにも相手を支えてあげられる余力が必要です。
お互いに気遣いながら、忙しい時期を乗り越えて、連休でがっつりとデートに旅行にと楽しんで♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る