merアプリ インフルエンサー ❤︎夢追う次世代インフルエンサー❤︎Instagramで話題!個性派アクセサリーで注目を集めるみなみさんとは?

❤︎夢追う次世代インフルエンサー❤︎Instagramで話題!個性派アクセサリーで注目を集めるみなみさんとは?

❤︎夢追う次世代インフルエンサー❤︎Instagramで話題!個性派アクセサリーで注目を集めるみなみさんとは?

 2017.04.14

mer読者と同じ世代の、夢を追う若手インフルエンサーをクローズアップ!今回はオリジナルのアクセサリーを販売する21歳の斎藤みなみさんにインタビューしました。

注文続出!オリジナルアクセサリーを作る斎藤みなみさんって?

インフルエンサー画像

大学に通いながらオリジナルアクセサリーを販売し、夢を追う21歳の斎藤みなみさん。自分のために作り始めたアクセサリーを、instagramに投稿したことをきっかけに注目を集め、今では注文が殺到している。
なぜ彼女は多くの人の心を惹きつけているのか話を聞いてきた。

▷アクセサリー作りは独学ですか?

_はい。もともとアクセサリーは売るために作ったわけではなく、自分がつけようと思って作ったんです!それをinstagramに載せたら「私も欲しい!」という声をいただき、口コミで広がっていきました。
▷今は大学にも通いながらアクセサリー作りをされているんですよね?

インフルエンサー画像

_はい、体育大学で舞踊学を専攻しています!踊りは「表現する」というアートな部分にも魅力を感じていて、そこは今のアクセサリー作りにも繋がっているように感じます。私の大学には、ダンスで夢を追っている子など自分を持って頑張っている子が多く、とても刺激を受けています!

▷では、みなみさんの卒業後の進路は?
インフルエンサー画像

_就活はせずにアクセサリー作りを続けて、夢を追うことに決めました。実は最近までずっと、就活をしようか迷っていたんです。北海道に住む両親にも話をしに帰ったんですが、「みなみはモノを作る人になると思っていた」と言って応援してくれて、お客様から頂く嬉しい言葉にも背中を押してもらい、覚悟が決まりました。

みなみさんのアクセサリーについて、教えていただけますか?

▷アクセサリーには、どんな想いを込めているのか?
インフルエンサー画像

_「こうしたらもっとお洋服に合わせやすいかな〜」とか、お客様がつけた時のことを考えながらデザインするのが私自身とても楽しいんです♡ そんな私のアクセサリーをつけることで、コーディネートが可愛くなって毎日がちょっと楽しくなって欲しいなという想いを込めています。

▷いつもどうやってデザインを考えているんですか?
インフルエンサー画像

_色々なところからインスピレーションを受けています。実はこれ、踊りを考える時と似ているんです!道を歩いていて可愛いものがあればすぐ写真を撮って、それを表現するものを作ったり...。

夏は、麦わら帽子やかごバッグなどを持つ人が増えると思うので、それに合いそうな木の素材を使ったアクセサリーのデザインを考えています!

今後の活動は?

▷これからどんなことに挑戦したい?
インフルエンサー画像

_大学を卒業するまでは本格始動の準備として、今のようにコツコツとinstagramを通してアクセサリーを販売していきたいと思っています!

将来的には、すごく小さくても良いので自分のお店を持ちたいです。直接お客様の顔を見て、感謝を込めて商品を売りたいなと思うんです。今はそれができないので、商品1つ1つに手書きのメッセージを添えています。いつも感謝の気持ちを忘れず頑張りたいと思います!

▷なぜ、斎藤みなみさんが多くの人を惹きつけているのか?

ダンスやモノ作りに打ち込む彼女は、とても感性が豊か。アクセサリーの人気に火がついたのも、そんな彼女の今まで積み重ねてきた感性が形になったからこそ、人を惹きつけたのだと感じた。覚悟を決めて、自分の道を貫く彼女にこれからも目が離せない。

→みなみさんのInstagram:https://www.instagram.com/iii.iiiiiii.iii/?hl=ja

撮影協力:カフェ「TABOO Cafe」 
構成・文/祖谷美帆 撮影/池田神代子

関連した記事

関連記事をもっと見る