merアプリ ライフスタイル 1食で半日分の野菜を。「タニタ」がカジュアルなカフェをオープン!

1食で半日分の野菜を。「タニタ」がカジュアルなカフェをオープン!

1食で半日分の野菜を。「タニタ」がカジュアルなカフェをオープン!

 2018.06.06

タニタ食堂でおなじみの「タニタ」は、たっぷりのお野菜を無理なく&楽しく摂ることができるお店『タニタカフェ有楽町店』を6月6日(水)にオープン! 気になるオリジナルメニューとそのお味についてご紹介します。

タニタ食堂とは違う!? 初登場の「タニタカフェ」って?

ライフスタイル画像

野菜を摂りたいと思っても、なかなか思うように摂れない現実、、、そんな現代人の悩みを解決してくれるのが「タニタカフェ」!
タニタ食堂とは異なるアプローチで、おいしく野菜をたくさん摂ることにフォーカス。「Rakuten Regri」の有機野菜を中心に使用した、心も体も大満足のラインナップ。

ライフスタイル画像

オススメ①
▶ “噛む” スムージー「カムージー」全3種
タニタカフェオリジナルの新感覚ドリンク。
野菜やフルーツ、豆腐、チアシード、こんにゃくゼリーなどが入っていてとっても具だくさん!
見た目もかわいいから、SNS映え間違いなし!!

ライフスタイル画像

オススメ②
▶ フードメニュー
「有機野菜のもち麦サラダボウル」全3種
1日に必要な野菜の約半分(175g)を1食で摂ることができるメニュー。
サラダボウルはもちろん、たっぷりの野菜をおいしく摂れるメニューが豊富にラインナップされているから、毎日通っても飽きません!

試食してみると... たくさん野菜を食べた実感なし!

ライフスタイル画像

編集部が一足先にお店で試食をしてきました!

◆「人参とトロピカルフルーツのイエローカムージー」(左)
とってもフルーティーな味わいで、口の中にゴロゴロと具が入ってくるのが新鮮!
小腹がすいたときにピッタリ。

◆「蒸し鶏とお豆のトマトソースのもち麦サラダボウル」(真ん中)
トマトソースがしっかり具に絡んでいて、おいしい!
野菜たっぷりで、たくさん食べても最悪感なし◎

◆「和だしで仕上げたよだれ鶏ときのこのフォー」(右)
和風のだしとフォーが相性バツグン。
スープはしっかり味がついているから、野菜を浸して食べるとおいしい!

詳細はこちら!

ライフスタイル画像

どれもおいしくて、その上たっぷり野菜が摂れるなんてとっても魅力的!
テイクアウトできる商品もあるので、立ち寄りやすい◎
皆さんもぜひ足を運んでみては ...?

【お店情報】
タニタカフェ有楽町店
◆住所/東京都千代田区有楽町2丁目9番6号 ルミネストリート内
◆営業時間/カフェ:11:00~22:00(LO. フード 21:00、ドリンク 21:30)テークアウトは LO.21:00
物販:9:00~21:00

関連した記事

関連記事をもっと見る