merアプリ ライフスタイル 短命すぎ!付き合ってすぐ「フラれる女子」がやっていること

短命すぎ!付き合ってすぐ「フラれる女子」がやっていること

短命すぎ!付き合ってすぐ「フラれる女子」がやっていること

 2019.02.07

付き合っても、すぐにフラれちゃう…。こっちは一生懸命尽くしているのに、いつも最後は「もう無理!」と逃げていってしまう。このままでは長続きするどころか、いつまで経っても短命の恋を繰り返すだけです。今回は、付き合ってもすぐにフラれる女子がやっていることをご紹介します。

彼よりも仕事を優先させる

ライフスタイル画像

付き合ってもすぐにフラれるのは、決して恋愛体質だからとは限りません。むしろ、彼から自立しすぎていると、今度はフラれる原因になりかねません。

自分との時間よりも仕事を優先する彼女の姿をみれば、彼も自分は必要ないと思うもの。彼女としては、彼との未来を叶えるために必死にがんばっているだけなのですが、寂しい時間が続くと、さすがに彼は同じ想いではいられないのでしょう。

毎回お付き合いが長続きしないなら、今よりももう少しだけ彼に時間を割いてあげて。

彼以外の予定をすべてキャンセルする

ライフスタイル画像

とはいえ、彼のためだけに時間を費やすと今度は「重い!」と言われてしまいます。男子が女子に求める寄りかかり度合いって、難しいですよね。

依存されすぎても困るし、放置されすぎても寂しいし、適度に側にいてくれるのがきっと一番なのです。

彼と会いたくて、友だちとの予定をキャンセルしていませんか? おそらく彼はそこまでして、自分に会いに来てほしいとは思っていません。彼との時間も友だちとの時間も両立してこそ、正真正銘の愛され女子になれるのです。

一度、悩みだすとすぐに「別れた方がいいかも」と伝えてしまう

ライフスタイル画像

彼との恋が長続きしないのは、たぶん喧嘩をするたびに「別れて!」と伝えてしまっているから。

女子としては彼から「別れたくない」と言われたくて、つい別れる気持ちもないのに「別れてよ!」と伝えたくなります。

しかし、彼だって人間です。何回も別れてと言われていたら、いつかは限界を迎えます。最初は「そんなことを言わないで」と言える精神的な余力があっても、そのうち、きつくなってくるでしょう。

あくまでも彼との恋を長続きさせたいなら「別れた方がいいかも」なんて、わざと彼の気を引くようなことは言わないで。

彼からの連絡が途絶えるだけで不安定になる

ライフスタイル画像

彼との連絡=愛情の重たさ、ではありません。
彼から頻繁に連絡があったとしても、別れる可能性はあります。むしろ、彼はひとりの時間を失うと、ある日急に「もう俺、無理かもしれない」と思っちゃうかも。

彼から返信がないだけで、友だちと一緒に過ごしていてもLINEをチェック…。彼のことを、もう少し信じてあげても問題はないはずです。彼からの連絡が途絶えても「まぁいっか」と思えるだけの大人な余裕をそろそろ身につけましょう。


付き合ってもすぐにフラれるのは、自分自身にも原因があるはず。過去の振り返りをしないまま、新しい恋をしていても、間違いを繰り返すだけです。そろそろ短命の恋を終わらせて、本物の恋愛を楽しみましょう♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る