merアプリ ライフスタイル 思わず納得!? 付き合って3か月以内にフラれる女性の特徴

思わず納得!? 付き合って3か月以内にフラれる女性の特徴

思わず納得!? 付き合って3か月以内にフラれる女性の特徴

 2019.01.20

彼との交際がスタート。これからもずっと彼の側にいられると思っていたら、たった3か月で終了。
短期間の恋が続いているなら、そろそろ反省会議を開かないと少しマズいかも。フラれる理由には、きっとなにかしらの原因があるはず。
今回は、付き合って3か月以内にフラれる女性の特徴をご紹介します。

■最初からすべてを見せてしまう

ライフスタイル画像

お付き合いが始まったとはいえ、まだまだホヤホヤの時期。ただ、中には「私のすべてを知ってほしい」と勘違いして、最初からだらしなさを見せてしまう女性も。

たとえば、お風呂上りに彼の前を裸でウロウロ…。いくら深い関係になっているとはいえ、さすがにこれはNGでしょう。彼も段々とその姿が当たり前になってきて、いわゆる「マンネリ」状態になってしまいます。

眉がないすっぴん姿をそのまま見せるよりも、お泊りしている間はすっぴん風メイクくらいの方が、彼をドキドキさせてあげられるかも。女性として見てもらえるよう、努力をすることも忘れないで。

■彼しか目に入らなくなる

ライフスタイル画像

3か月以内にフラれるのは、彼しか目に入っていない状態だから…。彼との時間を最優先しすぎて、友人との用事をキャンセルしたり、まともに学校に行かなかったりと不安定な日々を送っていませんか?

彼としては、いつも自分が側にいないと不安定になる彼女が、やや負担になっています。依存し合う関係は、いつかは終わります。相手へ寄りかかっている度合いが高ければ高いほど、別れもあっという間に訪れるでしょう。

彼との恋を長続きさせたいなら、依存せず自立をすること。あくまでも彼は彼で、わたしはわたしと意識しないと、二人の関係は長続きしません。

■付き合って1年も経っていないのに「結婚」について話す

ライフスタイル画像

単純にデートを楽しみたいのに、口を開けば、結婚、結婚としつこく迫る…。まだ交際1年も経っていないのに先の話をするのは、かえって彼に荷物を背負わせることになっちゃうかも。

そもそも結婚をするかどうか話し合いたいなら、まずは自分も社会に出て自立をすること。彼だけが趣味ではなく、仕事もがんばり、他にも習い事をがんばって自分自身を磨いてから、はじめて彼に対し「結婚って…」と話し始められるんです。

ましてや学生なのに、結婚をしたいとアピールをするのは、彼にとって負担が大きいかも。

■仕事や勉強が適当になる(魅力的な女性に見えなくなる)

ライフスタイル画像

彼のためだけに自分の時間をすべて費やす。これは彼のためにもあなたのためにもなりません。むしろ二人の関係を破滅へと向かわせるだけで、何ひとついいことは起きないでしょう。彼に尽くしすぎてフラれてしまったときの傷は、想像以上に深いものです。

おそらく毎回、恋をするたびに3か月以内にフラれているなら、それだけ魅力的な女性に見えていない可能性があります。お付き合いするまでは「いい人」だったはずなのに、いつの間にか彼にとって「重い荷物」に。

仕事や勉強がおろそかになっているのは、いつも側にいる彼が、誰よりも早く気がつきます。彼との恋を継続させたいなら、自分のことにも力を注ぐのが大前提です!


毎回の恋が短命で終わっているなら、そろそろ自分自身を見つめ直さないと危険!今ならまだ軌道修正ができる段階かも。彼だけに寄りかかる恋は、もう卒業しちゃいましょうね♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る