merアプリ ライフスタイル 春に向けて過去を手放す。元カレへの未練を断ち切る方法

春に向けて過去を手放す。元カレへの未練を断ち切る方法

春に向けて過去を手放す。元カレへの未練を断ち切る方法

 2019.03.14

春は新しい出会いが待っている季節。いつまでも過去の恋にしがみついている場合ではありません。
桜が美しく咲くように、そろそろ古い思いも潔く手放し、心をさっぱりさせておきましょう!

彼の情報が入ってこないよう綺麗に片づける

ライフスタイル画像

別れてからしばらく経っていても、どこからか元カレに関するグッズはでてくるものです。自分としては、すべて一掃したつもりでも、部屋の端の方から彼とのプリクラが見つかってしまったり、パソコンの中に旅先の写真データが残っていたり…。

新しい出会いに期待したいなら、彼に関する情報が、これ以上は入ってこないようにすべて片づけましょう。

ちなみにLINEやFacebookなどのSNSも彼の情報が一方的に目に入らないように、友だち申請を下げておきます。過去の時間に戻らないように、自分自身で対策を。

休日は朝から予定を詰めて、彼について考える時間を減らす

ライフスタイル画像

彼と別れた直後は、どうしても彼に連絡しがちです。今までの習慣がそうさせているのか、まだ戻れると思ってしまっているのかは人それぞれですが、彼について考えても、おそらく相手はすでに新しい恋へと動いています。

別れた後も過去について悩む時間が多いなら、休日は朝から予定を詰めて強制的に忘れさせましょう。友達と予定が合わなくても、ひとりで出かければいいんです。

新しくオープンしたインテリアショップに入ってみたり、インスタ映えするスイーツを食べに行ったり…あれこれと予定をこなしているうちに、過去の恋を気にしている方が時間を無駄にしていることに気がつきます。

「時間が解決してくれる」のではなく、資格や習い事をはじめる努力をする

ライフスタイル画像

過去の恋を「時間任せ」にするのは危険です。たしかに一定の時間が経ってみて、ようやく「あの恋は無駄ではなかった」と思えるのも事実ですが、だからといって何もしないのは、またそれは話が違います。

彼を忘れようとする努力は大切です。たとえば、失恋でボロボロになって傷ついた経験を少しでも活かそうと、メンタルの資格を勉強しはじめる、あるいは強い精神力とカラダを身につけたいからパーソナルトレーニングを受けてみるとか。

恋愛をしていなくても私らしさを感じられるようになったら、次の恋がスタートするまでそう遠くはないでしょう。

ないものではなく、あるものに感謝する

ライフスタイル画像

彼と別れた直後は、どうしても街を歩くカップルがうらやましくなります。つい最近まで自分もあの世界にいたと思うと、それだけで胸のあたりがギュッと痛くなる。どうしても彼を思い出してしまったときは、ないものではなく、あるものに感謝しましょう。

家族が側にいてくれて寂しさを紛らわせられているなら、それだけでも有難いことです。定期的に親友が声をかけてくれて、フォローしてくれるのも、感謝すべき環境です。

恋愛だけに視点が集まりすぎて、本来もっと大切にしなければいけない人たちのことを忘れないように気をつけてくださいね♡


春に向けて、今は心の断捨離を進める時期。つらくても過去の思い出を手放せば、彼以上の人が必ずあらわれます。後ろへ下がりそうになったときも、自分に負けないように「対策」を考えておきましょう♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る