merアプリ 古着屋 古着屋巡り♡リメイクvintageが豊富な福島県のcross used garakuta(ガラクタ)

古着屋巡り♡リメイクvintageが豊富な福島県のcross used garakuta(ガラクタ)

古着屋巡り♡リメイクvintageが豊富な福島県のcross used garakuta(ガラクタ)

 2017.09.11

merienne(メリエンヌ)のすみかさんが勤める、福島県の古着屋「cross used garakuta(ガラクタ)」。福島県で、唯一レディースだけを扱う古着屋として絶大な支持を集める。レトロでかわいい店内とおすすめ商品をたっぷり紹介します!

今回の古着屋さんは..."cross used garakuta(ガラクタ)"

古着屋画像

なんと福島県でレディースものだけを扱う古着屋はここだけ!merienneのすみかさんが、オーナーさんと2人で始めた福島県の古着屋「cross used garakuta」。気負わず気軽に遊びに来れるように"garakuta"という名前をつけたそう。

2人の好きなガーリーなアイテムがずらり♡女の子の心をときめかせる...夢がいっぱい詰まった「cross used garakuta」を紹介します。

(♡)どんなアイテムに出会える?

古着屋画像

ガーリーなレースブラウスは、お店でも常に人気!

「トレンドでもあるフロントにボタンのついた、前開きブラウスが豊富です。羽織りとして、肩を落として着こなすとよりかわいくてオススメ♡」

古着屋画像

外国のバックルがかわいい、レトロなベルトも豊富!サイズが合わず断念することも多いvintageのベルトですが、garakutaでは1人1人に合わせてサイズを調整してくれます。

「バックルがとてもかわいいので、ワンピースにウエストマークするなど、コーデのワンポイントとして使うのがオススメです!」

古着屋画像

秋冬に大活躍のニットも豊富にラインナップ!

「編み目がざっくりとした、ナチュラルなニットが人気です。前を開けてカーディガンとしても着られるものも多く並べています!」

古着屋画像

vintageのパーツを使ったハンドメイドアクセサリー!ここでしか買えない、古着にぴったりのレトロなデザインがかわいすぎる♡と評判です。

「水牛のパーツを使ったものは特に人気です!スタッフが1つ1つ手作りしている1点物なので、注目していただけると嬉しいです。」

(♡)豊富なvintageの"リメイク"

古着屋画像

オーナーとすみかさんの2人が作る、vintageのリメイクアイテムは大人気!店頭販売が中心ですが、通販でもオーダーが多く注目を集めています。

「もともと服飾系の大学に通っていたオーナーに教えてもらいながら、vintageのリメイクを始めました。この写真のようなカーテンに使われていた布から新しいアイテムを作ることもあります!」

古着屋画像

こちらは布から作ったリメイクアイテム。

「お客さんの要望に合わせて作ったり、布をそのまま販売することもあります。とにかくみんなに喜んでもらうことを1番に考えたいと思っています♡」

古着屋画像

こちらは、シャツにフリルをあしらったリメイクアイテム。

「フリルはリメイクアイテムの中でも、特に人気です!秋冬になるとニットにフリルをあしらうことも。ここでしか手に入らないものなので、ぜひチェックしてみてください♡」

(♡)女の子の"好き"が詰まった場所

古着屋画像

福島県からはもちろん、東京からもリピーターが多い"cross used garakuta"。「あの子にはこれが似合いそう」と1人1人を想像しながら、時には要望に合わせて買い付けを行うほど、お客との距離の近さが魅力♡

「お客様とは、服の話はもちろんプライベートなことも話します。メイクを直し、ちょっとおめかしをしてお店に入ってくる子もいて...そんな姿を見ると、これからも女の子をときめかせられる場所でありたいと思います!」

古着屋画像

今年の9月で2周年を迎える"cross used garakuta"。1周年の記念にもらったお花は、今もドライフラワーにしてお店に飾っているそう!

「古着は、人見知りで自信のなかった私を変えるきっかけでした。あまり古着に馴染みのない福島県で、このお店が古着と出会うきっかけになれればと思います。ぜひ一度遊びに来てください!」

(♡)お店情報

古着屋画像

【cross used garakuta】
□住所:福島県郡山市堂前町10-16

□TEL:024-901-9275

□営業時間:11:00 〜 18:00


ぜひ一度、自分だけのお気に入りを探しに立ち寄ってみてください♡

・Twitterは→こちら
・Instagramは→こちら

文・構成/祖谷美帆
撮影/すみか


関連した記事

関連記事をもっと見る