merアプリ ライフスタイル バレンタインをきっかけに友達以上恋人未満から卒業する方法

バレンタインをきっかけに友達以上恋人未満から卒業する方法

バレンタインをきっかけに友達以上恋人未満から卒業する方法

 2018.02.06

もう少しでバレンタイン。
本命チョコを渡して、彼との仲をより深めたいと思っている女子も多いはず。ずっと、友達以上恋人未満の関係でいるのは、さすがにつらいですよね……。

バレンタインをきっかけにスピードを上げるためには、アプローチも工夫をしないと♡
今回は、バレンタインをきっかけに友達以上恋人未満から卒業する方法をご紹介します。

♥自分にとって彼が特別な存在であることを伝える

ライフスタイル画像

ただチョコを渡すだけでは、彼の心には響きません。バレンタインの前から準備に力を入れておく必要があります。

心の中だけで思っていても、自分の気持ちは彼には届きません。デートをしているときに彼が仕事の悩みを聞いてくれたなら「○○くんのおかげで仕事がんばれているよ、ありがとう」と、きちんと言葉に出して、彼に伝えましょう。

バレンタインの日に向けて、さりげなく「あなたは特別な存在です」とアピールしておくと、当日チョコをもらった彼は、自分から告白しても失敗しないと確信をもつことができて、正式なカップルとなれるのです。

彼もあなたが好きになってくれているのかどうか、なにか確かめる材料を求めています。バレンタインデートをする予定があるなら、前々から準備をしておいて。

♥「○○くんだけに渡すから」とぐいっとアプローチ

ライフスタイル画像

チョコを渡すときは、このチョコが本命なのかどうかをきちんと伝えておかなければいけません。「これよかったらどうぞ」と渡すだけでは、彼からしてみれば、本命チョコなのかどうかが分からず、彼からアプローチをかけることができなくなってしまいます。

もうちょっと攻めるためには、チョコを渡すときに「チョコを渡すのは○○くんだけだから」と、ほぼ告白に近い台詞を口にすることが大事。

彼もここまで言われたら、彼女の気持ちに応えるしかありません。もしかしたら、当日ではなくても、ホワイトデーで奇跡が起きるかも♡ どんなに恥ずかしくても、彼とカップルになりたいなら、ちょっとだけ大胆に攻めちゃって!

♥「ホワイトデー楽しみにしてる!」と猛烈プッシュ

ライフスタイル画像

バレンタインの当日だけで結果を出そうとすると、失敗する確率が高くなってしまいます。何事も焦りは禁物で、ひとまず、バレンタインはチョコを渡すだけにしておきましょう。

あくまでも一つの大きなきっかけなんです。大切なのは、どちらかというとホワイトデー。バレンタインをきっかけに、ホワイトデーで告白してもらえる流れをつくっておけば、女子としては安心。

ただチョコを渡すだけではなく必ず一言「ホワイトデー、楽しみにしてるね!」と、ホワイトデーに何らかの行動に移してほしいということをさりげなく伝えておくことがポイントに。

単純にお返しをもらうだけではなく、きちんと告白まで準備を整えてくれるように、彼にはプレッシャーをかけておかないと……。



バレンタインは、あくまでも「きっかけ」です。
最終的な段階に入るための入り口でしかないんです。二人の関係をよりステップアップさせたいなら、バレンタイン当日までに、しっかりと作戦を立てておきましょう♡


文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る