merアプリ ライフスタイル 仕込んでおけばすぐ完成♡特別な日に作りたい時短レシピ

仕込んでおけばすぐ完成♡特別な日に作りたい時短レシピ

仕込んでおけばすぐ完成♡特別な日に作りたい時短レシピ

 2019.02.13

いよいよ明日はバレンタイン本番! 甘いものが苦手な彼には、チョコレートの代わりに手作りディナーをプレゼントしてみませんか? 前日に仕込んでおけば、当日手軽に作れるレシピをご紹介します。

バレンタインは特別なディナーを時短で作ろう♡

ライフスタイル画像

バレンタインにチョコレートを贈りたいけど、甘いものが苦手な彼。そんな彼には、とっておきのディナーをプレゼントしませんか?♡ とはいえ、今年のバレンタインは平日で、料理をする時間がない人も多いはず...。 

そこで今回は、前日に仕込んでおけば忙しい平日でも時短&簡単に作れる、下味冷凍レシピをご紹介します。

塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン

【材料】
~鶏肉の塩ヨーグルト漬け~
鶏もも肉...1枚(250g)
A.ヨーグルト(無糖)…150ml
A.塩...小さじ3/4
A.ローズマリー...1本
塩・コショウ…少々

~塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン~
下味冷凍した「鶏肉も塩ヨーグルト漬け」...1枚分
じゃがいも...2個(300g)
玉ねぎ...大さじ1と1/2
小麦粉...1/2個分
バター...10g
ブロッコリー(ゆでたもの)...6房
塩・コショウ...各少々
ピザ用チーズ...適量


~鶏肉の塩ヨーグルト漬け~
ライフスタイル画像

❶ 鶏肉は1/2に切り、塩少々をふって5分置く。

❷ 「ジップロック®フリーザバッグ(M)」に材料Aを入れ、バッグの上からよく揉んで混ぜ合わせる。

ライフスタイル画像

❸ ①の鶏肉の余分な水気をふき取る。コショウをふって②に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、よくなじませる。冷蔵室で1~2時間漬け込み、冷凍保存。

ライフスタイル画像

~ 塩ヨーグルトチキンとポテトのグラタン~

❶じゃがいもは洗ってサランラップ ® で1つずつゆったりと包み、電子レンジ(500W)で約6分加熱。粗熱をとって皮をむき、1cmの厚さに切る。

❷「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」は漬けだれをぬぐって一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。

ライフスタイル画像

下味冷凍した「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」は冷蔵室におき、解凍しておく。

❸ クックパー®クッキングシート(L)を30cmにの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げる。中央に②の玉ねぎをのせ、茶こしなどで小麦粉をふり、塩、こしょうをする。バターをちぎってところどころにのせる。切った肉ものせ、クックパー®クッキングシートで上の図の手順で包む。

❹ 電子レンジ(500W)で約7分加熱する。

ライフスタイル画像

❺グラタン皿にバターを薄く塗り、①のじゃがいもを敷き、塩、こしょうをふる。
③の包みの真ん中から開けて全体をよく混ぜ、じゃがいもの上にのせる。「鶏肉の塩ヨーグルト漬け」の残った漬けだれを回しかける。ゆでたブロッコリーをのせ、ピザ用チーズを散らかす。
予熱したオーブントースターで、焼き色がつくまで10分ほど焼く。

レシピ提供:旭化成ホームプロダクツ株式会社

関連した記事

関連記事をもっと見る