merアプリ ライフスタイル 読書初心者でも読みやすい!20代女子に人気の“映画化された小説” TOP5

読書初心者でも読みやすい!20代女子に人気の“映画化された小説” TOP5

読書初心者でも読みやすい!20代女子に人気の“映画化された小説” TOP5

 2018.10.02

ハイブリッド型総合書店hontoで20代女子に売れている映画化された話題の小説をランキング形式でご紹介! 秋の夜長のお供にいかがですか?

第5位:『グラスホッパー 』

第132回直木賞候補作。2015年11月7日に生田斗真さん主演で映画公開。主要キャストに浅野忠信さん、山田涼介さんなど豪華な顔ぶれです。

ライフスタイル画像

元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。それぞれの思惑のもとに—「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説。

著者:伊坂幸太郎
出版社:KADOKAWA

第4位:『コーヒーが冷めないうちに』

2017年の本屋大賞にノミネートされた作品。2018年9月21日に有村架純さん主演で映画公開。他にも波瑠さんや、林遣都さん、松重豊さんや石田ゆり子さんなど、人気の俳優が脇を固めます。

ライフスタイル画像

とある街の、とある喫茶店のとある座席には不思議な都市伝説があった。その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという。ただし、そこにはめんどくさいルールがあった。にもかかわらず、今日も都市伝説の噂を聞いた客がこの喫茶店「フニクリフニクラ」を訪れる。不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡。「4回泣ける」と評判!

著者:川口俊和
出版社:サンマーク出版

第3位:『夜は短し歩けよ乙女 』

第20回山本周五郎賞受賞、2007年本屋大賞第2位の小説。2017年4月7日にアニメ映画が公開されました。主人公の「先輩」の声をつとめたのは歌手・俳優の星野源さん。舞台化、漫画化されるなどファンの多い作品です。

ライフスタイル画像

黒髪の乙女にひそかに想いを寄せる先輩は、京都のいたるところで彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受ける珍事件の数々、そして運命の大展開。恋愛ファンタジーの大傑作で!

著者:森見登美彦
出版社:KADOKAWA

第2位:『君の膵臓を食べたい』

住野よるさんのデビュー作にして2016年本屋大賞・堂々の第2位に輝いた小説。2017年7月28日に浜辺美波さんと北村匠海さんのダブル主演で映画化され、2018年9月1日からはアニメ映画が公開されてます。物語の語り部的な存在である「僕」の声優を高杉真宙さんがつとめています。

ライフスタイル画像

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて―。

著者:住野よる
出版社:双葉社

第1位:『火花』

第153回(2015年上半期)の芥川賞受賞作品。2017年11月23日映画公開。菅田将暉さんと桐谷健太さんのダブル主演、板尾創路さんが監督ということでも話題になりました。映画公開の前年2016年には有料動画配信サービスのNetflixでドラマ化もされています。

ライフスタイル画像

笑いとは何か、人間とは何かを描ききった、お笑い芸人又吉直樹さんのデビュー小説。売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永。彼らの人生はどう変転していくのか。二人の運命は。

著者:又吉直樹
出版社:文藝春秋



※ハイブリッド型総合書店honto調べ
「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポート。

ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイトhttps://honto.jp/

関連した記事

関連記事をもっと見る