merアプリ ファッション ウエストインしないほうがキマる!?6つのスタイルアップテク

ウエストインしないほうがキマる!?6つのスタイルアップテク

ウエストインしないほうがキマる!?6つのスタイルアップテク

 2018.08.29

スタイルアップの定番テクニック“トップスイン”。確かに脚長に見えるけど、お腹周りが目立ってしまうというデメリットも...。そこで今回は、ウエストインせずにスタイル良く見えるテクニックをご紹介します。

■シルエットでスタイルアップ

【ゆるぴたでメリハリを作る】
ファッション画像

オーバーサイズのトップスには脚のラインが美しく見えるスキニーを合わせて、ゆるぴたシルエットを作るのが正解◎ 足首が見える丈感に調整すれば、脚がさらにスッキリとした印象に。トップスをアウトすることで気になるヒップのカバーも叶います!

[柴田紗希]パンツ2769/無印良品 モデル私物(トップス/蚤の市で購入 カチューシャ/雑貨屋 ピアス/ヘイトアンドアシューバリー ネックレス/プリュイ バッグ/ジャンヌバレ 靴/コンバース)

【ぺプラムトップスでくびれメイク】
ファッション画像

コーデにメリハリを与えてくれるぺプラムトップスなら、どんなボトムスでもスタイル良くキマります。ウエストの位置も高く設定され、脚長効果も発揮。さらに、ヒールで縦長シルエットを強調しましょう!

[立澤香奈]モデル私物(シャツ、スカート/ともにシーナリー リング/アン バイ ヨシダトモコ バッグ/フェラガモ パンプス/ルタロン)

【ゆるずるコーデで腰の位置をなくす】
ファッション画像

ビッグサイズのTシャツにスカートをインして、あえて重心を下げるとこなれた印象に。腰の位置を曖昧させることでスタイルアップ! 手首・首・脚など適度に肌見せすることが野暮ったく見えないコツ。

[柴田紗希]Tシャツ3900円/ダブルクローゼット スカート4200円/パラビオン ピアス3200円/アコモデ バングル2900円/サンタモニカ 靴下600円/靴下屋 スニーカー14800円/ハグ

■小物使いでスタイルアップ

【ベルトでコーデに締まりを出す】
ファッション画像

ボリュームトップスはベルトで引き締め。本来の腰の位置より高めに巻いて、脚長にメイク。難しいと感じる人も、トップスと同系色を選ぶとまとまりがでます!ヘアもアップして、視線を上に集めて。

[栢まり子]ワンピース2490円/GU ブラウス1834円/ハニーズ ベルト1900円/セポ サンダル9900円/クリスプ

【ビスチェでウエストの位置を偽装】
ファッション画像

膨張してみえる白ブラウスはビスチェを重ねてスッキリ。コーデが締まるだけでなく、上半身の面積を小さく錯覚させることでグンっと脚長に。濃紺デニムをチョイスして、下半身の引き締めも忘れずに。

[太田夢莉]ブラウス4900円、ビスチェ3900円、デニム5900円、リング1200円、バッグ4900円/すべてクリスプ

【小物で目線を上に誘導】
ファッション画像

スカーフを巻いて、目線を上に誘導しましょう。定番コーデもスカーフを取り入れることで新鮮に! さらに、大きめの帽子を被ってポイントを上にすることでバランス良く!

[宇佐美若穂]パンツ5900円/エヘカソポ モデル私物(シャツ/ユニクロ 帽子/ハートダンス バンダナ/ミクモ 靴下/靴下屋 靴/オリエンタルトラフィック)


撮影/藤井由依・pon・芝崎テツジ・鈴木悌絵・真名子
スタイリング/東里美・池田めぐみ

関連した記事

関連記事をもっと見る