merアプリ ライフスタイル がんばっているんだけど…恋がうまくいく人、いかない人の特徴

がんばっているんだけど…恋がうまくいく人、いかない人の特徴

がんばっているんだけど…恋がうまくいく人、いかない人の特徴

 2018.05.30

仕事と彼との時間。
両立するのは簡単なことじゃない。みんな器用にできていても、どうしてもコツが掴めず、短命のまま恋が終わっていく人も多いのでは?

恋がうまくいく人は、あっという間に結婚、出産と前に進んでいく…。一方、恋がうまくいかない人は前に進みたいのに、悩みすぎちゃっている状況。
今回は、恋がうまくいく人、いかない人の特徴をご紹介します。

恋がうまくいく人は、仕事と恋愛を両立している

ライフスタイル画像

恋愛上手な女性は、自分にとって恋愛要素が必要不可欠なため、勉強や仕事の次に彼氏の優先順位を設定しています。基本的には彼との予定を合わせ、どうにか両立できるように予定を組みます。

忙しいなら男友達ともあまり会わず、どちらかというと、彼がいてくれればいい、という状況に相手も安心感を覚えるでしょう。しかし、恋がうまくいかない人は、他にも優先しなければいけない項目があって、色々と考えているうちに、彼から「そんなに忙しいなら、今付き合う必要はないんじゃない?」と、あっという間に恋が終了。

仕事と恋愛の両立は、女子にとって永遠のテーマ。たとえ無事に結婚できても、今度は仕事と家庭をどう両立するか悩みます。これから恋愛に比重をかけたいなら、彼氏の優先順位を上の方に設定してあげることがポイントになるでしょう。

恋がうまくいく人は、体力・気力がある

ライフスタイル画像

勉強に仕事に恋愛に…すべてを同時進行で進められている人は、やはりタフです。体力も気力もあって、とにかくパワフルに動いているイメージ。そして恋愛をしていない自分は自分らしくない!と思っているところもあり、彼氏と別れても、次の人を見つけるのがとにかく速い。

恋がうまくいかない人は、一度、恋が終わると、しばらく充電期間に入る人も。どちらが正しいか間違いかは決めきれませんが、新しい恋を求めているなら、彼女たちのタフな部分を取り入れた方が良さそう!

体力も気力も「よし、今日からつけるぞ!」と言って、すぐに身につくものではありません。どちらかというと、20代後半に入ると、体力の衰えを感じるほど……。恋愛上手な女性を目指すなら、もっとアクティブに過ごす力が必要なのかも。

恋がうまくいかない人は、がんばりすぎて疲れちゃう

ライフスタイル画像

恋がうまくいかない人も、彼と付き合っているときは一生懸命がんばっているはず。不器用なりにも彼に寄り添い、喜んでもらいたくて、がんばっているでしょう。しかし、最初のうちは勢いだけで進められても、次第にスピードが減少。彼に対してもモヤモヤするようになって、なぜ自分だけがここまでがんばらなければいけないのか分からなくなったり……。

不器用な人は、どうしてもがんばりすぎて疲れちゃう傾向があります。キャパが狭いのかも…と思うかもしれませんが、もしかしたら彼が運命の人ではない可能性も。不器用な人がいきなり器用にはなれません。

今までの恋を分析しながら、次の恋に活かしていくしかないのです。ただし、今度、新しく恋をするときは、もう少しありのままの自分でいられる相手を選ぶといいかも♡



恋がうまくいくから素敵で、うまくいかないからダメというわけではありません。不器用な人にも魅力的な部分は、たくさんあります。

今度こそ、恋が本物の愛に変わるように、ほどよく力を抜きながら、彼のために何ができるかをゆっくり考えてみて♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る