merアプリ ライフスタイル 【牛乳パックで型を手作り!当日でもできるバレンタインレシピ②】ハートのクランチチョコ アレンジver.

【牛乳パックで型を手作り!当日でもできるバレンタインレシピ②】ハートのクランチチョコ アレンジver.

【牛乳パックで型を手作り!当日でもできるバレンタインレシピ②】ハートのクランチチョコ アレンジver.

 2018.02.09

レシピ動画が人気のDELISH KITCHEN発、すぐ作れるのにかわいいバレンタインスイーツ! 
「ハートのクランチチョコバー」をアレンジして、バーなしでも楽しめるチョコのレシピをご紹介。
今回は、牛乳パックを使ってハートの型を手作りします!

レシピ材料

ライフスタイル画像

《4個分》
☆チョコ
・チョコレート/1枚(50g)
・オレオ/30g
・マシュマロ/10g

★ホワイトチョコ
・ホワイトチョコレート/2枚(80g)
・グラノーラ/30g
・マシュマロ/15g
・ドライストロベリー(パウダー)/小さじ1/2

・トッピングシュガー 適量
・アラザン/適量
・ドライストロベリー(フレーク)/適量
・ピスタチオ (フレーク)/適量

☆ツール
・牛乳パック
・ホチキス
・はさみ

☆型づくりの手順

ライフスタイル画像

1.牛乳パックをはさみで切って開く。

ライフスタイル画像

2.パックを細長く切り、長方形の帯を作ります。

ライフスタイル画像

こんな感じ。
チョコを作りたい個数分だけ帯を作りましょう!

ライフスタイル画像

3.端と端を合わせてハート型にします。

ライフスタイル画像

4.間をホチキスで留める。

ライフスタイル画像

牛乳パックで作るハートの型が完成!
チョコだけでなく、クッキーやケーキの型にも応用できます◎

☆チョコづくりの手順

ライフスタイル画像

<準備:平らなお皿にラップを敷き、ハートの型を置く。>

ここに、クランチチョコを入れて形を作っていきます♪

マシュマロやグラノーラが入ったクランチチョコの作り方はこちら→ハートのクランチチョコバー♡のレシピ
ライフスタイル画像

1.ハートの型を埋めるように、スプーンでチョコを入れる。

ライフスタイル画像

こんな感じ。4分の1くらいスペースを残しておきましょう♡

ライフスタイル画像

2.残りのスペースに違う種類のチョコを入れます。

ライフスタイル画像

バイカラーのチョコが完成!ホワイトチョコは1色だけにするのもオシャレ♪

ライフスタイル画像

3.お好みのトッピングをのせます。

ライフスタイル画像

4.冷蔵庫で冷やし固める。
時間がないときは、冷凍庫なら10分で固まります!

☆★仕上げ

ライフスタイル画像

チョコを冷蔵庫から取り出し、型を外せば完成です。

ライフスタイル画像

<牛乳パック型の外し方>
①型紙をやぶって端からゆっくり外す
②最後にハートの割れ目の部分を上に引き上げるようにして外すのがコツ!

ハートが割れてしまうかもしれないので、作業は慎重に!

形や大きさはお好みに合わせて応用可能♡

ライフスタイル画像

カラフルな見た目とざくざくとした食感を楽しめるハート型クランチチョコ。

大きさはもちろん、牛乳パックの型を変えれば好きな形のチョコを作ることができます。
ひとつひとつ個包装しやすいので、たくさん配りたい人におすすめ◎

ライフスタイル画像

型を作って、チョコを混ぜ入れて冷やし固めるだけの簡単レシピ。
材料さえあれば30分ほどでできるので、バレンタイン当日に作るのでもOK! 型もチョコも手作りを楽しんでみて♪

★このレシピを動画でチェック
ハートのクランチチョコ


★他にもDELISH KITCHENでバレンタインレシピを見る
DELISH KITCHEN バレンタイン特集



撮影/河邉 有実莉(WATAROCK)

関連した記事

関連記事をもっと見る