merアプリ ライフスタイル 食べるバターブランド「CANOBLE」に新感覚のチョコレート味が登場!

食べるバターブランド「CANOBLE」に新感覚のチョコレート味が登場!

食べるバターブランド「CANOBLE」に新感覚のチョコレート味が登場!

 2019.02.04

バターの新しい楽しみ方を提案するブランド「CANOBLE(カノーブル)」が、“カカオ豆×発酵バター” がコンセプトのチョコレートバター「LE BEURRE CHOCOLATERIE(ブールショコラトリー)」12種類を販売中!ラインナップを早速チェック。

チョコレート×バター。異なる食材の融合で生まれる新たな体験!

ライフスタイル画像

今回CANOBLEが追求したのは、チョコレートとバターの新たな融合。発酵させたカカオ豆から作られる植物性のココアバターと、動物性のミルクから作られる発酵バターという、異なる口溶け温度の食材を組み合わせています。さらに、チョコレートとバター両方の良さを引き出す最適な配合を研究し、改良を重ねたのだとか。

製法は、すべてが手作業。塩は粒のまま残し、無糖にもこだわることで、カカオ豆の素材本来の味が活きる味わいに仕上がっています。

3つの世界観で構成されたチョコレートのラインナップはこちら!

ライフスタイル画像

【Grand Cru Terroir(グラン・クリュ・テロワール) 】全4種
「テロワール(産地)の個性を」をテーマに、産地を限定したカカオ豆のチョコレートと国産発酵バターから作られるシリーズ。高品質のカカオ豆が本来持つ酸味や苦味、強力な風味をダイレクトに表現し、カカオ豆の個性を最大限に引き出しています。

ライフスタイル画像

【Nouvelle Chocolat(ヌーベル・ショコラ)】全4種
「最先端であること」をテーマに、今までにない新時代のチョコレートの可能性を探求するシリーズ「ヌーベルショコラ」。 ブラック、ミルク、ホワイトに次ぐ世界初の第四のチョコレートと呼ばれる「ブロンドチョコレート」を中心に、ミルクをゆっくり炊き上げキャラメリゼしたチョコレートやローストナッツ、フルーツを合わせ、全く新しい味わいに。

ライフスタイル画像

【Chocolat Beurre(ショコラ・ブール)】全4種
「カカオとバターの融合」をテーマに、未来のチョコレートを科学的に追求するシリーズ「ショコラブール」。最高品質のココアと国産発酵バターの究極の融合は、チョコレートとバターを超えた新たな味に広がります。

ライフスタイル画像

【LE BEURRE CHOCOLATERIE(ブールショコラトリー)詳細】

■販売店舗
岡山店、東京店、ネットストア

■価格
・ショコラ・ブール全4種(ドゥーブルショコラ、トロワ、フリュイ、フレーズ) 各1,080円(税込)
・ヌーベル・ショコラ全4種(キャラメル・フィグ、ブラン・フレーズ、ブロンド・トロワ、シュクレノワール) 各1,180円(税込)
・グラン・クリュ・テロワール全4種(マダガスカル、ガーナ、ドミニカ、ベネズエラ) 各1,240円(税込)

出典:PRTIMES

関連した記事

関連記事をもっと見る