merアプリ ファッション チェック好き必見!! “チェック柄別” 似合う着こなし術

チェック好き必見!!  “チェック柄別” 似合う着こなし術

チェック好き必見!! “チェック柄別” 似合う着こなし術

 2018.12.04

今年トレンドのチェック柄アイテム。1つ1つのチェック柄の特徴に合わせてコーデが組めたら、あなたもオシャレ上級者になれること間違いナシ!
それぞれのチェック柄に合った着こなしテクをご紹介します。

カジュアル派にオススメ!

ファッション画像

カジュアル派の方には、ネルシャツやワイドパンツによく用いられるタータンやオンブレチェックがオススメ! 細かい格子を組み合わせた大柄は、コーデにプラスするだけでカジュアルな雰囲気に仕上がります。
(左から タータンチェック、オンブレチェック)

ファッション画像

定番のタータンチェックシャツは、シンプルコーデのアクセントにピッタリ! コーデュロイやデニムなど、ワーク感のある素材でメンズライクに仕上げるのがオススメ。家紋として使われていたというだけあり、種類がとっても豊富! お気に入りの柄を見つけてみては…?

[三戸なつめ]チェックシャツ7400円/エル・エル・ビーン Gジャン5990円/イマージュ パンツ3630円/メルロー ユーズドのキャップ1900円/サンタモニカ 原宿店 スニーカー8900円/サッカニー 
ファッション画像

オンブレチェックもシャツがに使われることが多いですが、パンツもアリ! ビッグサイズのスウェットと合わせてゆるっと着るのが今年らしい。ただずるっと着るだけだとバランスが悪いから、INしたり、中に折り込んで丈を調節すると◎

[柴田紗希]モデル私物(チェックパンツ、スウェット/ともにフラワー サングラス/不明 ユーズドのリュック/「ウィルコ」 スニーカー/ヴァンズ)

キレイめ派にオススメ!

ファッション画像

キレイめ派の方には大柄よりも品良く見える “細かめ柄” がオススメ!
多色だったり、明るい色みのものを選ぶのもポイント。
(左から ガンクラブチェック、ギンガムチェック、マドラスチェック)

ファッション画像

3色以上使っているのにスマートな印象のガンクラブチェック。キレイめニットをボトムスからアウトしても上品に着こなせるのも魅力。狩猟でユニホームとして使われていただけあって、ハンチングなどの OJIアイテムともよく合います!

[柴田紗希]スカート3990円/エヘカソポ ニット990円/GU キャスケット20000円/カンゴール 靴下3足1000円/チュチュアンナ 靴11000円/スティルモーダ
ファッション画像

春夏によく見かけるギンガムチェック、実は冬物とも相性抜群なんです! 白ベースで爽やかな柄が、ダークトーンが多い冬コーデに抜け感をプラス! 2色で構成されたとてもシンプルな柄だからこそできるこなれスタイルに。

[タカハシマイ]モデル私物(古着のトレンチコート、古着のタートルカットソー、古着のスカート/すべてバーネット 靴下/もらいもの 靴/エンチャンテッド)
ファッション画像

リゾート風のトロピカルな色使いが特徴のマドラスチェックも、使い方次第で年中着まわせる! 夏はシンプルなTシャツ、冬はビッグサイズのスウェットやニットを合わせるのがベスト。ビビッドな色使いだから、華やかなゆるずるコーデに仕上がります。

[荒井愛花]モデル私物(スカート、バッグ/ともにイエナ Tシャツ/レイカズン 麦わら帽子/カシラ スニーカー/ナイキ)

レトロ派にオススメ!

ファッション画像

レトロ派の方には、くすみ色が多いグレンチェックや千鳥格子が推し!
ジャケットやパンツなど、マニッシュなアイテムによく使われているチェック柄で古着ともよく合います。
(左から グレンチェック、千鳥格子)

ファッション画像

グレンチェックは、グレーやブラウンベースのものが多く「古着と良くなじむ!」と去年に引き続き大人気! マニッシュ感のあるセットアップでも、ユーズドライクなくすみ色アイテムを合わせればレトロな雰囲気に。

[栢まり子]ジャケット6990円、パンツ3990円/ともにロペピクニック ブラウス3000円/メルロー スウェット1490円/イーハイフンワールドギャラリー 靴下900円/靴下屋 靴5463円/オリエンタルトラフィック
ファッション画像

白黒で構成されることが多い千鳥格子。グリーンなどの珍しいカラーでも、持ち前のクラシカルさを発揮! プリーツスカートや革小物を合わせれば、海外の学生風コーデの完成♡

[宇佐美若穂]モデル私物(カーディガン/ディディジジ シャツ/無印良品 スカート/ビュルデサボン メガネ/「フラミンゴ」 ユーズドのバッグ/「ミクモ」 靴下/靴下屋 ローファー/オリエンタルトラフィック)

チェックの種類がよくわかるまとめ記事はこちら

撮影/鈴木悌絵、有坂政晴、真名子、芝崎テツジ、島崎雄史
スタイリング/東里美、佐藤初音

関連した記事

関連記事をもっと見る