merアプリ ファッショニスタ 柴田紗希の" あの日、あのとき " 。vol.4

柴田紗希の" あの日、あのとき " 。vol.4

柴田紗希の" あの日、あのとき " 。vol.4

 2018.09.16

大人気モデル柴田紗希のアプリ版連載。しばさきが、大切な「あの日、あのとき。」を flowerのお洋服とともに振り返ります。
第4弾は、学生時代から大好きな先輩モデルであり、親友の江本るり恵ちゃんとコラボレーション。
2人の原点を知るカメラマン・竹村麻紀子さん撮影による、2人の “今” を見に来てください。

出会いは大阪でのmer撮影

ファッショニスタ画像

しばさき:6年前、merの特集の中で好きなモデルさんに会いに行く企画があったんです。
そのとき「るりえちゃんに会いたいです!」って言って会いに行ったのが最初の出会い。
当時るりえ氏はパッシムで働いてたから、大阪まで撮影に行ったんだよね。

顔がちっちゃいし、脚も長いからめっちゃ身長高いんだと思ってたら、予想以上にちっちゃくてすごく驚いた!

るりえ:はじめて会ったのは、撮影で集合した駅の改札だったよね。
会った時、しばさきがかわいすぎてめっちゃびっくりしたのを覚えてる。

ファッショニスタ画像

しばさき:こんなに仲良くなったのは、るりえ氏が上京してからかな。
三戸なつめちゃんたちとご飯行ったりしてるうちにどんどん仲良くなったよね!
それまでは東京と大阪で全然違うところに住んでたもんね。

るりえ:そうだね。撮影とかでちょいちょい会ってたけど、わたしが東京に来てからよく遊ぶようになったかな!

1人で行きたいところに一緒に行ける友達

ファッショニスタ画像

しばさき:2人で遊ぶ時は代官山みたいなオシャレなとこよりも、高円寺、谷中とかちょっとディープなところ。
元々かわいいところっていうよりも、街を歩き回って “こそっと隠れてるオシャレ” を見つけるのが大好き。
るりえ氏となら、そういう普段1人で行くようなところに一緒に行けるんだ。

ファッショニスタ画像

るりえ:しばさきはいつもステキなところを教えてくれるよね!
たぶんわたしと好きなものが似てるから心に刺さるんだと思う。

しばさき:たしかに! 時期はかぶらなかったけどflowerで働いてたっていう共通点があるから話が合うよね。

ファッショニスタ画像

るりえ:そういえば、まだしばさきが大須のflowerで働いてた頃、そこの2階にパッシムのポップアップショップがオープンしたんだよね。懐かしいな~。
たしか「しばさきがいる日にシフト組んでください!」って言って同じ日に出勤してた!

ファッショニスタ画像

しばさき:それに昔、るりえ氏がmerの企画でわたしのコーデを組んでくれたことがあって、すごい嬉しかった!

るりえ:懐かしい! しばさきが好きそう、着てそうな感じをイメージして組んだかな。

たとえばニット×スカートのコーデも、当時のわたしが着るとめっちゃカジュアルになっちゃうけど、しばさきはかわいらしい服をキレイに着こなしてくれる気がしたんだ。

しばさき:コーデを選んでもらった時は、「これこれ~!」って思った!
服のセレクトにるりえ氏らしさがありつつ、わたしのために組んでくれたのがほんとに嬉しかったな。

「るりえ氏の優しくて芯のあるところが好き」

ファッショニスタ画像

しばさき:るりえ氏は昔からほんとに優しくてあたたかいのに、しっかり者で強い。
なかなか “パン” って決断できないこともしっかり決断できる力がある人です。

見た目はぽわーっとしてるけど、優しさの中に芯があってステキだなーっていつも思ってる!

ファッショニスタ画像

しばさき:それに、ほんとに服が好きっていうのがよくわかる!
着こなしももちろんだけど、るりえ氏が選ぶアイテムのひとつひとつがほんとにかわいくって。
出会う前から雑誌で見てたけど、女の子たちの中でも飛び抜けてかわいかったな。

当時、コンバースにオレンジ色の分厚い靴下合わせたりしてたのが斬新で、るりえ氏らしくていいなって。
るりえ氏のファッションにはすごく影響を受けていました。

「しばさきは会うだけで元気をくれる大切な人」

ファッショニスタ画像

るりえ:しばさきはほんとに人に対して親切で丁寧。
誰とでも仲良くなれるし、その仲良くなった人もみんなしばさきのことが大好きになっちゃう。

それって誰でもできることじゃないし、国を超えた相手でも同じように仲良くなれちゃうのはすごい!
わたしも一緒にいて楽しいし、元気がないときも会うだけで元気をもらえる。

ファッショニスタ画像

るりえ:あと、メイクがいつもかわいい!
服に合わせてリップの色を考えていたりとか、アイシャドウの色が毎回違ったりとか…
どこの部分を切り取ってもかわいい!

ちゃんとトータルバランスを考えてるし、ヘアアレンジもかわいくて。
撮影のときも、コーデによってヘアメイクを変えていて、1カット1カットを大事にしてるのがすごく伝わってくるんだ。

[しばさき]ジャケット8280円、パンツ8280円、イヤリング3080円、バッグ8280円、靴8400円/すべてflower(税抜価格)
[るりえ]ワンピ10800円、中に着たキャミ3480円、カーディガン8980円、靴7400円/すべてflower(税抜価格)

好きなものって変わらない

ファッショニスタ画像

しばさき:出会った頃、るりえ氏とは関西でよく撮影をしていたけど、関西での撮影といえば絶対まきさん(カメラマン・竹村さん)だった!

るりえ:「こうやってあご引くと可愛いよ」とか、細かい部分まで教えてくれるから、まきさんが撮ってくれたら大丈夫!っていう安心感があった。

ファッショニスタ画像

しばさき:改めて思ったけど、昔のメンバーと思い出を語れるのってすごく貴重だよね。
原点を知ってくれてるまきさんやるりえ氏とこうやって一緒にお仕事できて本当によかった。元気が出た!

ファッショニスタ画像

しばさき:るりえ氏が結婚したり、色々変わったこともあるけど、ファッションとか根本的に好きなものはあのころと変わってないよね!
最近一緒に古着屋さんにも行って、お互い選ぶアイテムは昔と変わらないって感じたなあ。

でもちょっとずつ歳を重ねるにつれて同じアイテムでも使い方が変わってきたのかも。

るりえ:そうだね。好きなものは変わってないけど服の合わせ方が変わった!
地元にいる頃はとにかく個性を出してたけど、今は大人っぽくキレイに着るとか。

それでも自分がかわいいって思うものってどこにいてもいくつになっても変わらないのかもね。

ファッショニスタ画像

しばさき:5年後のわたしたちはどうしてると思う?

るりえ:わたしは子どもを産んでたい!

しばさき:わたしは5年後には結婚してたいな!
でもまだまだ働いていたいです。働くママになっていたいな。

5年後はママ友とかでいられたら嬉しいね!

[しばさき]カーディガン8480円、中に着たキャミ3480円、デニム12800円/すべてflower(税抜価格)
[るりえ]ニット8280円、パンツ8980円、靴7400円/すべてflower(税抜価格)

撮影/竹村麻紀子

関連した記事

関連記事をもっと見る