merアプリ ビューティ 種類がありすぎて迷う女子必見! モデルが推す「シャドウ&マスカラ」

種類がありすぎて迷う女子必見! モデルが推す「シャドウ&マスカラ」

種類がありすぎて迷う女子必見! モデルが推す「シャドウ&マスカラ」

 2018.01.26

気分によって変えたり、トレンドを取り入れたいアイメイク。たくさん種類がある中で、どれを選んだらいいか迷える女子も多いのでは...? 
というわけで、普段から美容にとっても敏感なモデルたちがオススメするアイメイクコスメをご紹介します。

シャドウ編

ビューティ画像

『柴田紗希』
海外のレトロガールのような、抜け感のあるオシャレメイクのしばさき。この彫りのある大人な目元を作っているのは、、、

ビューティ画像

今注目度NO.1の"celvoke(セルヴォーク)"! 絶妙なくすみオレンジで、自然とアンニュイな表情に♡ チークにも少し混ぜるのがしばさき流。

セルヴォーク インフィニトリーカラー02 3200円/マッシュビューティラボ
ビューティ画像

『やすだちひろ』
ベビーフェイスがキュートなちひろちゃんは、ぷっくり涙袋で小顔メイクに。そんな愛らしい目元を作っているのは、、、

ビューティ画像

これ一つでシャドウにハイライト、さらには影まで作れる"Vise(ヴィセ)"! 
上まぶたはナチュラルなブラウンのみ。下まぶたは白とオレンジを重ねて自然なぷっくり感を表現。さらに右下の濃いブラウンで涙袋に影をつけるのがコツ。

ヴィセ リシェ グロッシーリッチアイズPK-2 1200円/コーセー





他にもオススメのシャドウは
ビューティ画像

『辻千恵』
最近ピンクメイクにハマッている辻ちゃんがオススメするのは、淡いピンクとブラウンがセットになったIPSA(イプサ)の新シャドウ。肌にすっと馴染みながらも陰影を出し、立体的な目元に。

デザイニングアイシェード16 2200円/イプサ
ビューティ画像

『やすだちひろ』
アイメイクはナチュラル重視のちひろちゃんがオススメするのは、まぶたのくぼみ、腫れぼったさを計算された色調で補正できる画期的なIPSA(イプサ)の新作シャドウ。カラーシャドウと重ね塗りもOK!

アイリシェイパー03 3000円/イプサ
ビューティ画像

『阿部朱梨』
大人っぽメイクに定評があるあべりがオススメするのは、計算されたパールの光りや色味でうるんだ瞳ができるDAZZSHOP(ダズショップ)のシャドウ。テカリを吸収して崩れを防ぎながら、保湿もできる高機能に拍手!

ダズショップ クアトロアイパレット01 4000円/ダズショップ
ビューティ画像

『村濱遥』
コスパ重視の遥ちゃんは、CANMAKE(キャンメイク)。特に14番のパレットに入った、赤とピンクをポイント使いしてオシャレな目元を作るのがオススメ! ラメも控えめなので派手になりすぎず、使いやすいカラーが嬉しい。

キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ14 780円/井田ラボラトリーズ

マスカラ編

ビューティ画像

『阿部朱梨』
ナチュラルアイメイク派のあべりは、細く長〜いまつげが理想! カールがキープしづらかったまつ毛も、これに出会ってから上向きが続くようになったというマスカラは、、、

ビューティ画像

オシャレ女子が今1番熱い"shiro(シロ)"! 大人気オーガニックコスメブランドの新マスカラは、がごめ昆布エキスを使用。まつげのケアまでできちゃう、最強ロングマスカラです。

shiro がごめ昆布マスカラ8A01 4200円/シロ
ビューティ画像

『村田倫子』
ぱっちりアイの倫子ちゃんは、くるんとカールしたまつげが理想! そんな目元を叶えるために重要なのが、実はマスカラ下地だったんです。いろいろ試した中でNO.1は、、、

ビューティ画像

"MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)"の、コスパ良し質良しなこちら! 
これを塗るようになってから、上にのせるマスカラがどんなものでも一日中カールがキープされるようになったんだとか。長さもしっかり確保◎

マジョリカ マジョルカ ラッシュボーン ブラックファイバーイン 1200円/資生堂





他にもオススメのマスカラは
ビューティ画像

『柴田紗希』
パンダ目の原因にもなるマスカラは、やっぱり落ちにくさ重視。不動の人気は"MAYBELINE(メイベリン)"! まつげを根元からふっくら包み込み、ボリュームアップしてくれます。

ボリューム エクスプレスマグナム ウォータープルーフN 1300円/メイベリン・ニューヨーク

アイライン編

ビューティ画像

『菅沼ゆり』
メイクが大好きなゆりっぱのこだわりは、アイライン! 見る人をひきつける、この跳ね上げラインをつくっているのは、、、

ビューティ画像

描きやすさがたまらない"dejavu(デジャヴ)"! とってもなめらかなので跳ね上げたり、太くしたり細くしたり、自在に変化をつけられます。ゆりっぱメイクは、黒目上から引いて目尻をぴょんと跳ね上げるのがコツ。

デジャヴュ ラスティンファインa 1200円/イミュ
ビューティ画像

『三戸なつめ』
今はちょっぴりラブリーなメイクにしたいというなつめちゃん。ヒロインメイクに仕込んだ、ナチュラル重視のアイラインは、、、

ビューティ画像

"Love Liner(ラブライナー)"のこっくり濃いピンクライン! あまりピンクピンクせず、普段使い向けに控えめな目元をつくりたいときにオススメ。発色が良く、太さを変えるのも楽々! ピンク系メイクはこれで完成◎

ラブ・ライナーリキッド バーガンディブラウン 1600円/エム・エス・エイチ





他にもオススメのアイラインは
ビューティ画像

『菅沼ゆり』
アイライン重視のゆりっぱが気になっている新作は、"MAYBELINE(メイベリン)"のハイパータイトライナー! 人間工学に基づきたどり着いた15°の角度で、均一にラインが描けるハイテクな一本。

メイベリン ハイパータイトライナー 1200円/メイベリン ニューヨーク


撮影:竹下アキコ、生駒由美

関連した記事

関連記事をもっと見る