merアプリ お口の悩み 【気になるお口の悩み対策塾】いびき・歯ぎしりを防ぐ驚きの方法とは!?

【気になるお口の悩み対策塾】いびき・歯ぎしりを防ぐ驚きの方法とは!?

【気になるお口の悩み対策塾】いびき・歯ぎしりを防ぐ驚きの方法とは!?

 2017.07.07

誰にも聞けないけど、指摘されると恥ずかしいお口のトラブル。そんなオーラルケアの疑問や対策を、歯科医師に伺いました!今回は、気になるいびき・歯ぎしりの原因や、旅先などでできる簡単予防策をお教えします。

自分では気づかない、いびき・歯ぎしりを何とかしたい!

お口の悩み画像

寝ている間に無意識に行っているいびきや歯ぎしり。周りに指摘されたら恥ずかしいけど、誰にも教えてもらえずに続けているのはもっと恥ずかしい!
そんな相談しにくいお悩みに、今回もミュゼホワイトニング池袋院の末光妙子先生が答えてくれました!

Q.いびきや歯ぎしりをしてしまう原因を教えてください!

A_いびきの原因は、気道が狭くなること。肥満でのどのまわりが太ったりすることによって気道が狭まります。「私太ってないけど…」という人でも、最近はのどまわりだけの「隠れ肥満」も増えているので要注意ですよ。

お口の悩み画像

いびきかくことによって口が開いた状態になると、菌が繁殖して虫歯になりやすくなるだけでなく、歯並びが悪くなったり二重顎になったり・・・ 健康面でも美容面でも悪影響が出てしまいます。

歯ぎしりについては、実は明確な原因は分かっていませんが、かみ合わせの不良やかみ癖などが影響していると言われています。ぎゅーっと噛むことによってエラが張りやすくなる上、睡眠の質が下がります。

良質な睡眠が美容効果を生むので、それを邪魔するいびきや歯ぎしりは注意が必要なのです。

Q.日頃からできる対策はありますか?

A_【いびき対策】まず、寝る前の飲酒は避けましょう。

お口の悩み画像

…寝る直前にアルコールを摂取すると、筋肉がゆるんで気道が狭まり、いびきをかきやすくなります。

【歯ぎしり対策】寝るときは「仰向け」。頬杖をつくのもやめましょう。
…横向きやうつぶせで寝る人、頬杖をつくクセのある人は、外側から力がかかるので歯が乱れたり、あごのゆがみの原因に。そうするとかみ合わせが悪くなって歯ぎしりを起こしやすくなるのです。

Q.旅行では絶対にいびきや歯ぎしりをしたくない!本気の予防策を教えてください!

A_【いびき対策】「唇にばんそうこうを貼る」のが有効です。

お口の悩み画像

ばんそうこうを唇の上下に貼って口が開いてしまうのを防ぎ、自然と鼻呼吸を促しましょう。簡単な方法ですが、物理的に口を閉じてしまうのが効きます。

その上からマスクをして寝れば外から見えることもないので、心配な方は試してみてください。

A_【歯ぎしり対策】寝る前に「筋肉マッサージ」を行いましょう。

歯ぎしりをする時に使う筋肉をしっかりマッサージすることで血流を促進。筋肉がリラックスするので無駄な歯ぎしりをしにくくなります。
それでは早速やってみましょう。

歯ぎしり防止!マッサージする筋肉をチェック

くせになってしまうと防ぐのが難しい歯ぎしりですが、使う筋肉をほぐすことで予防しましょう。

お口の悩み画像

①咬筋(こうきん)
奥歯のあたりにある顎の筋肉。ここが発達するとエラ張りの原因に。

お口の悩み画像

②側頭筋(そくとうきん)
耳の上にある、頭の横の筋肉。ここが凝っていると頭痛が起きることも。

お口の悩み画像

③胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
耳の後ろから鎖骨までつながっている筋肉。リンパがたくさん通っているので、マッサージするとむくみ対策にもなります。


筋肉のマッサージでリラックスすることはストレス改善や快眠にもつながります。良質な睡眠が取れていないと感じる人は試してみるのが良いでしょう。


【取材協力】
ミュゼホワイトニング 池袋院 院長、末光妙子先生。
ホワイトニングケアのスペシャリスト、またお口のケア全般について幅広い知識を持ち、メディアでも活躍中。

【ミュゼホワイトニング 池袋院】
住所:東京都豊島区南池袋1-19-6 オリックス池袋ビル3F
営業時間:11時~20時(最終受付19時)

【ミュゼホワイトニング 恵比寿院】
住所:東京都渋谷区恵比寿1-12-1 CRD Ebisu 1stビル6F
営業時間:11時~20時(最終受付19時)

ポリリンホワイトニングは1本単位500円(税抜)

ミュゼホワイトニングHP
https://musee-white.com/

関連した記事

関連記事をもっと見る