merアプリ ライフスタイル 20代から素敵美人になるためにチャレンジしたい趣味・習い事

20代から素敵美人になるためにチャレンジしたい趣味・習い事

20代から素敵美人になるためにチャレンジしたい趣味・習い事

 2018.07.27

20代は一番自由な時期。
社会人として立場が上がるに連れてだんだん自由がきかなくなり、結婚や出産をしたら、さらに制限がかかることに。それならば、今の貴重な時間を最大限に利用したいと思いませんか?

自分磨きをするうえで重要なのは習い事。毎週、定期的に通い、そこで得た学びをさらに他の場面で活かすことで今よりもさらに高い位置を目指せるのです。

今回は、20代から素敵美人になるためにチャレンジしたい習い事・お稽古事をご紹介します。

■茶道や華道の和のお稽古事

ライフスタイル画像

習い事といっても、そのとき流行っているものを始めればいいというわけではありません。

たとえば最近は「ヨガ」が一つのブームになっていますが、本気で精神世界まで理解したうえで学んでいる人と「ファッションヨガ」「コスメティックヨガ」として楽しんでいる人とは、やはりオーラが違います。

もしかしたら今、ブームになっている習い事よりも日本の伝統を学べる習い事の方がいいかもしれません。流されるのではなく、あえて昔から受け継ぐ伝統を学ぶ。

とくに茶道や華道は、日本の文化を深く学べる習い事です。お着物を着たり、お点前を披露したりと緊張する場面も続きますが定期的に通うことで確実に自分の自信へと繋がるでしょう。
和のお稽古事は感性を磨けるものでもあります。

■料理教室で料理の基本をおさらい

ライフスタイル画像

実家に長く暮らしていると、なかなか台所へ立つタイミングがありません。料理をしたいと思っても母親と喧嘩になりそうで避けてきた、という人も多いのではないでしょうか。

そこで今、改めて学んでおきたいのは料理の基本。花嫁修業の一環として取り組むのもありですね。

最近は初心者クラスあるいはマンツーマンレッスンで教えてくれる教室もあって、比較的、自由に自分の都合に合わせて料理を学べる環境になっています。集団が苦手でもマンツーマンレッスンに通えばOK。基礎の基礎から教えてくれるお教室もあります。
一人だけでは料理に対する苦手意識が消せないなら、プロに手伝ってもらいましょう。

■ヨガやパーソナルトレーニングなどで身体を動かす

ライフスタイル画像

20代になると運動量が減ります。

よほどサークルや部活動で運動系に所属していない限り、運動する機会がなくなります。学校に通っているとはいえ、授業を受けているだけ。ただ座っているだけで身体は動かしていません。
社会人になるとますます運動量が減り、そもそも運動をする時間がとれなくなります。

20代から素敵美人を目指したいなら、身体を動かす習い事を始めてみましょう。ヨガやパーソナルトレーニングは比較的、初心者でも始められやすい運動です。どちらとも身体が硬い人に合わせて教えてくれるので「続けられるか不安」「サボっちゃいそう」と心配する必要もありません。

むしろヨガやパーソナルトレーニングを始めたことで精神力もつき、仕事やプライベートにもいい効果があらわれるかも。

ライフスタイル画像

ちなみに子どものときに途中で投げ出してしまった習い事を再開させるのも素敵美人になるための一歩です。
私の場合は、中学受験で忙しくなりやめてしまったピアノを3年前から再開させました。リスタートして早くも3年が経ちますが、やはり自分に自信がつきます。

今よりもさらに内面から輝くためにも、お財布と相談しながら習い事を追加してみましょう。きっと新しい世界へと足を踏み入れれば、また新しいステージが待っています♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る