merアプリ ライフスタイル センスの見せどころ♡ 彼氏に喜ばれるクリスマスプレゼントの選び方

センスの見せどころ♡  彼氏に喜ばれるクリスマスプレゼントの選び方

センスの見せどころ♡ 彼氏に喜ばれるクリスマスプレゼントの選び方

 2017.12.05

12月に入り、いよいよクリスマス目前!彼がいる女子にとって、クリスマスプレゼント選びは最重要任務♡
いつも側にいてくれる彼にたくさん喜んでほしいから、ここは一つ、彼女としては力を発揮しないと!今回は、喜ばれるクリスマスプレゼントを彼のタイプ別にご紹介いたします。

■付き合ったばかりの彼には手袋とハンカチのセット

ライフスタイル画像

今年に入ってからお付き合いを始めた彼に対して、いきなりハイブランドの小物やバッグを渡すと、いくら何でも相手にとって負担になってしまいます。

彼氏として信頼できる人であっても、まだまだ様子を見る段階。1年記念日を迎えていないなら、なおさら、プレゼントは、基本的な贈り物にしたほうが安全。そこでおすすめなのは、手袋とハンカチのセット。

デパートの紳士売り場には、クリスマスに向けて、手袋やマフラー、ハンカチなど、きちんとギフトとして贈れるように店頭に並んでいます。彼のイメージにピッタリな手袋とハンカチのセットを選べば、それだけで十分。


大体、お値段的には5,000~10,000円前後になるでしょう。最初から高価なものをあげると、相手も同じくらいのものを返さなければならなくなるので、このくらいがちょうどいいんです。

ライフスタイル画像

さらにもっと「喜ばれるプレゼント」にしたいなら、ハンカチに彼の名前を刺繍してもらうのもあり!ブランドやお店によっては、刺繍入りサービスを実施している場合も。
唯一無二のハンカチにしたら、彼もずっと大切にしたくなります♡

■仕事をがんばっている彼には名刺入れ

ライフスタイル画像

お仕事を一生懸命がんばっている、頑張り屋さんの彼には、ぜひ名刺入れをプレゼントしてあげて。

ここは一つ「財布」をあげたいところですが、財布となると、まったく好みではない財布を渡してしまった場合、お互いに気まずくなります。

でも名刺入れなら、ベーシックなデザイン(ブラウンやブラックなど)を選べば、あまり失敗する可能性もありません。財布よりも幅広い価格帯から選べて、彼にぴったりのものも見つけやすくなるはず♡

確実に喜んでもらうためには、事前に彼のリクエストも聞いておきましょう。
たとえば「ラッキーカラー」を基準に、名刺入れを選ぶのもおすすめ。仕事重視の人ほど、いざというときはラッキーカラーに支えてもらっているものです。
彼がずっと勝負のときは赤と決めているなら、赤の名刺入れを♡

■カフェ好きな彼にはタンブラー

ライフスタイル画像

彼の趣味は、カフェを巡ること。「日本初進出!」と聞いただけで、すぐに最新のカフェに行きたくなるような彼にはタンブラーが一番でしょう。

ただし、彼が相当なマニアの場合、すでに多くのタンブラーをもっている場合も。彼が持っているものと被りたくないなら、あえて種明かしをして、彼にリクエストしてもらう方法もあります。

タンブラーを買ったら、彼への手書きメッセージを中に入れておくのも、ちょっとしたサプライズになりますね。タンブラーを開けた瞬間に「好きだよ」なんて書いてあったら、彼もその場で倒れたくなる♡
わざわざメッセージカードを買わなくても、白い紙に書いて、リボンを巻いて筒状に入れておけばいいんです。

■最近喧嘩しがちな彼にはアロマセット

ライフスタイル画像

付き合ってからしばらく月日が経っていても、倦怠期は何度でも訪れます。
最近、仕事や学校で余裕がなく、しかもお互いに喧嘩してばかりいるなら、アロマのセットを用意してみては?

彼に少しでも疲れを癒してほしいという願いを込めて贈れば、きっとこちらの気持ちも届きます。ただし、アロマの精油を選ぶときは、自分好みではなく、彼が苦手とする香りを避けたり、効能や効果もきちんと確認したりと、きちんと細部にまで気を遣ってあげて。

ちなみに最近は、アロマディフューザーでも可愛いデザインが施されているものもありますが、彼にあげるなら、シンプルなデザインを選んであげましょう。
特に実家暮らしの彼には、あきらかに「彼女が選びました!」というデザインにならないように気をつけて。

最近は月のリズムに合わせた精油も販売されています。
特に満月や新月は身体のリズムを調整するため、体調を崩す人も多いとか。よほどのアロマ好きではない限り、おそらく彼にはそういった知識がないでしょう。

ここは彼女として、ミニ知識を披露しつつ「いつも元気でいてほしいから」「いつも迷惑かけちゃってごめんね」と、可愛く伝えながら渡してあげれば、

ライフスタイル画像

クリスマスプレゼント選びは、結構緊張するもの。
彼に喜んでもらえなければ意味がありません。

どうしても、いいギフトが思いつかないなら、本人に意見を聞くのもあり!ひとりよがりのプレゼントにならないようにご注意を♡ 彼に喜んでもらいたいなら、他の女子には思いつかない斬新なアイディアも必要になります。

クリスマス間際になって探すのではなく、事前に何度かお店を巡り、作戦を立てておいたほうが成功する確率も高くなるかも♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る