merアプリ ライフスタイル 彼しか考えられない!社会人一年目を上手に乗り越えるコツ

彼しか考えられない!社会人一年目を上手に乗り越えるコツ

彼しか考えられない!社会人一年目を上手に乗り越えるコツ

 2018.04.29

社会人一年目は、大忙し。
新しい環境に入り、覚えることもたくさん。今までまったく知らない人に、やり方を教わりながら、上手に環境に馴染んでいかなければいけません。

社会人一年目は、お互いに忙しくなって、どちらかというと別れやすいタイミング。でもきっと、二人が同じ方向を見続けていたら、大きな壁も乗り越えられるはず。
今回は、社会人一年目を上手に乗り越えるコツをご紹介します。

喧嘩したときはいったん距離を置いてみる

ライフスタイル画像

社会人一年目に入ると、喧嘩が多くなります。仕事上のストレスをお互いにぶつけたくなるから。それは仕方のないことで、完全には予防できません。せっかくの休日のデートも話し合いで終わることが多くなり、険悪な雰囲気に……。

喧嘩をしたときは早急に結論を出してはいけません。どちらかは早く結論を出そうとするかもしれませんが、今はお互いに仕事で疲れきっている状態。冷静な判断ができるとは思えません。どうしても彼との両立ができないなら、一時的に距離を置きましょう。フェードアウトを恐れる必要はなく、お互いが落ち着いたタイミングで、また声をかければいいだけ。

仕事を何よりも優先しなければいけない時期なのは、仕方がありません。社会人一年目が無事に終われば、少しは精神的な余裕を確保できるはず。

LINEで彼の悪いところを指摘しない

ライフスタイル画像

社会人一年目同士のカップルの場合、二人して余裕がなくなるため、相手の嫌な部分しか見えてこないときがあります。「何でもっと連絡してくれないの?」「どうしていざというとき相談にのってくれないの?」と、イライラが積み重なるばかり……。

彼もあなたと同じように、今は仕事を覚えるだけで精一杯。デート先を考えている余裕もなければ、記念日を忘れてしまうことだってあります。どんなに彼の悪い部分しか目に入ってこなくても、今だけはどうにか我慢して、指摘しないこと。彼も今はカリカリしている状態。

そんなときに欠点を指摘しても「ふざけるな!」という心境になるだけで、二人のためになりません。LINEでは、相手の身体を気遣うくらいで、おさえておきましょう。

仕事優先の生活を楽しむ

ライフスタイル画像

社会人一年目は、仕事優先の生活になります。休日も、仕事に必要な勉強をしたり、実際に現地へ見学に行ったりと、仕事以外の仕事をしている状態。お互いに余裕がなくなるのは当然で「仕方がない」と言い聞かせるしかありません。

どうしても仕事優先のため、ドタキャンも多くなります。仮に彼からデートをキャンセルされても、怒らないこと。自分のやりたかったことに時間を回して楽しめばいいのです。仕事優先の生活は生活で、楽しむコツさえ覚えれば、彼とも喧嘩をしなくて済みます。今の生活スタイルだからこそ、楽しめるように工夫することが何よりも大事なのです。



お互いに同じ方向を向いていれば、どんな壁も乗り越えられます。
社会人一年目は、いつもより心の中が落ち着かなくなりますが、相手を気遣うことだけは忘れないように♡

文・構成/山口恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る