merアプリ ビューティ 逆くるりんぱでつくる!超簡単なんちゃってエビフライヘア

逆くるりんぱでつくる!超簡単なんちゃってエビフライヘア

逆くるりんぱでつくる!超簡単なんちゃってエビフライヘア

 2017.10.03

ヘアアレンジが得意なmerienne(メリエンヌ)のめだまるおさんが、超簡単なのに凝って見えるアレンジをご紹介!今回はまるでエビフライのようなキュートなシルエットのアレンジをご紹介します。

教えてくれるのは...merienneの"めだまるお"さん♡

ビューティ画像

ヘアアレンジが得意なmerienne(メリエンヌ)のめだまるおさんが、超簡単なのに凝って見えるヘアアレンジをレクチャー!

第3弾はなんちゃって"エビフライヘア"!本来はフィッシュボーンで1つ結びをするとエビフライのようなシルエットになることからついた名前。
そんなエビフライヘアを、くるりんぱだけで簡単に作る方法をご紹介します。

*1_逆くるりんぱをつくる

ビューティ画像

①まずは、少し低めの位置で一つ結びを作ります。

ビューティ画像

②結び目の上に穴を作り、くるりんぱをします。

ビューティ画像

通常は上から毛先を通しますが、今回は下から毛先を通してくるりんぱを作りましょう。

ビューティ画像

こんな感じ。下からくるりんぱをすると、ストンと落ちるシルエットでより大人っぽく仕上がります。

ビューティ画像

③このときにしっかり髪をつまんで、ボリュームを出しておきましょう!

*2_結び目の髪ゴムを隠す

ビューティ画像

①おろした毛先から、細めに髪を1束を取り出します。

ビューティ画像

②取り出した毛束を、結び目の上に巻きつけて髪ゴムを隠しましょう。

ビューティ画像

巻いた髪は、結び目の裏でピンで留めればOK!

ビューティ画像

こんな感じ。結び目を隠すことで、より大人っぽくこなれた印象に!

ビューティ画像

③最後に、くるりんぱの上にバレッタをつけて仕上げましょう。

*番外編_さらに逆くるりんぱを重ねる

ビューティ画像

①ロングさんは、もう1度結び目を作ってくるりんぱしてみましょう。

ビューティ画像

1回目と同様に、下から毛先を通してくるりんぱをします。

ビューティ画像

こんな感じ。

ビューティ画像

②さらに毛先が余っている場合は、もう1度くるりんぱを作りましょう。

ビューティ画像

③追加した2つのくるりんぱも、しっかり髪をつまんでボリュームを出しておきます。

*なんちゃって"エビフライヘア"の完成

ビューティ画像

3回くるりんぱを重ねると、こんな感じ!毛先に向けて細くなる、くるんとしたシルエットがまるでエビフライのようなキュートなシルエットに♡

ビューティ画像

ファッション性たっぷりのタイトなシルエットで、周りと差のつくアレンジに。
しっかり髪をつまんでボリュームを出しておくことで、まるでフィッシュボーンのような複雑な編み目が完成します!

ビューティ画像

「くるりんぱを下からしてみるだけで、簡単にいつもと違った雰囲気のアレンジが完成します♡ ぜひ試してみてください!」

撮影/田川雄一
文・構成/祖谷美帆


関連した記事

関連記事をもっと見る