merアプリ ライフスタイル 太田夢莉の「行かないとないもの」/ユニセックスな下北沢の古着屋『DYLAN』

太田夢莉の「行かないとないもの」/ユニセックスな下北沢の古着屋『DYLAN』

太田夢莉の「行かないとないもの」/ユニセックスな下北沢の古着屋『DYLAN』

 2018.09.22

merモデルとして活躍する、NMB48・太田夢莉のアプリ版連載。コミュ障の彼女が「行かないとないもの」を探しに街へ出て、新たな発見をみなさんに紹介します。今回は大好きなユニセックスな古着屋『DYLAN』さんにお邪魔しました!

太田夢莉です。

ライフスタイル画像

merアプリをご覧の皆様、はじめまして!
NMB48の太田夢莉(おおたゆうり)と申します。この度アプリで連載を始めさせて頂くことになりました! 

連載のテーマは「行かないとないもの」です。
私は人見知りというか、あがり症というか、コミュ障というか...人と普通に話すのが苦手なので、基本は引きこもっていたいんです。でも好きな物をきっかけに出かけることで、「行かないとないもの」を見つけるという企画です!

最近は、頭の中の半数を占めていると言っても過言ではないくらい、古着が好きなんです。。
時間を見つけては古着屋さんに行っています!
見るだけのつもりで入っても、一目惚れしてしまい、お店を出る頃には必す荷物が増えてるんです(笑)。

DYLAN(ディラン)

●人気古着屋の2号店としてオープンした『DYLAN』
ライフスタイル画像

下北沢で人気の古着屋『ALASKA』の2号店として、2016年11月16日にオープン! 開放的な店内には、海外から買い付けた70sを中心としたユニセックスな一点物の古着が揃います。シャツやブーツカットデニムの種類が豊富なお店です。

ライフスタイル画像

店内は、アメリカの劇場をコンセプトにレトロできらびやかな装飾に。お店の名前も、アメリカの古典的な人名である“DYLAN(ディラン)”に由来しているんだとか。

一人で来たときは、入る勇気がなくて一度諦めました。

ライフスタイル画像

以前、下北沢をふらふら〜と歩いていたら、半袖のシャツが『DYLAN』の前に沢山並んでいて! 「wow…!ジブンゴノミ…!」と思い、店前のシャツをしばらく眺め、店内の雰囲気にも惹かれて1歩ずつ入店しました。

奥のアウターコーナーを見ていたら、店員さんが、「ご試着の際はぜひ言ってくださいね!」と声をかけてくださりました!「これは、い、今しかない!」と、勇気を出して試着をお願いしたんです。

ライフスタイル画像

今回もシャツをチェック! 発見したお気に入りの一枚はこちら。ちょうど探していた青チェック柄の、理想のネルシャツに出会えました!!

ライフスタイル画像

さらに店員さんが、年代別のシャツの特徴をお話してくださいました!

例えば、この襟元が長いシャツは70sに流行ったデザインなんだとか! 衿先に芯が入っているので、形がキレイなんです。店長が一点ずつ買い付けをされる古着の中には、貴重な40sのシャツもあるそう。

そういうレアなものを探すのも、『DYLAN」』での楽しみのひとつですね!

ライフスタイル画像

ずっと前から気になっていたバケットハットも。
自分は似合わないと思って避けていたんですが、帽子コーナーに並んでいて凄く可愛くて被ってみました。こちらは古着ではなく、小物は新しいものも扱っているそうです。

今回は実用性を優先して白をチョイスしました!

店員さんと話してみて、古着屋が好きな理由がわかりました。

ライフスタイル画像

店員さんに「古着屋さんって、なんか、あたたかいですよね。入りやすいです!」とお話をしたら、「売らないといけない。というよりは、お客さんの服選びをお手伝いしているような感覚だからかな?」と、おっしゃっていました。

ライフスタイル画像

その言葉をお聞きして思いました。
私の古着好きは、服は勿論のこと、店員さんも関係しているんだと。
服屋さんは私にとって1番緊張する場所なんですが、古着屋さんってその圧を感じないんです。店員さんも楽しく働いていらっしゃるので、売り上げるぞ!っていう圧が見えないんです! だからお話しやすい! 気軽に入りやすい! あくまで個人的意見ですが、、

ライフスタイル画像

普段は店員さんとはなるべく話さないように、たまに話しかけられそうになると、少しずつバレないように逃げます。それくらい話すのが緊張します。。

今回は1人じゃなかったので、無事にお話することもできたんですが、やっぱり1人だと別人のように挙動不審になると思います。。意識すればするほど、どんどん困惑してしまって。。

店員さん、恐らく次にお会いする時は目が泳ぎ過ぎていると思います。。すみません。。悪しからず。。!

店舗詳細

ライフスタイル画像

『DYLAN』
■住所:世田谷区下北沢2-25-13 1F
■TEL:03-3469-0025
■開店時間:11:30 - 21:30
■Instagram:@dylan_tokyo
■HP:こちら


撮影/渡邉まり子
文/太田夢莉
サポート/祖谷美帆

関連した記事

関連記事をもっと見る