merアプリ ファッション この秋トレンドの6大素材!今から着るなら"素足×サンダル"がベスト!

この秋トレンドの6大素材!今から着るなら"素足×サンダル"がベスト!

この秋トレンドの6大素材!今から着るなら"素足×サンダル"がベスト!

 2017.09.05

ニットに、ベロア、ファー、この秋は取り入れたい素材がたくさん。でも、今の時期はまだ取り入れるのは早いかも?そんなときは、足元を素足×サンダルにして季節感を調節しましょう!今季トレンドの6大素材と素足×サンダルで作る抜け感コーデをご提案します。

秋っぽ素材1♡"ニット"は、キャミで取り入れる!

ファッション画像

1つ目の秋っぽ素材は、ニット!

ブラウス×デニムのシンプルコーデに、赤色のニットキャミを合わせて秋っぽさを演出。ニット素材のトップスではなく、ニットキャミをブラウスにレイヤードすることで、冬に寄せすぎずサンダルを合わせても違和感が出ない!

[谷奥えま]キャミソール3500円/オリーブ デ オリーブ ブラウス2900円・サンダル4900円/ともにエヘカソポ ワイドパンツ1834円/ハニーズ

秋っぽ素材2♡かちっとした"コーデュロイ"は、パンツがベスト!

ファッション画像

2つ目の秋っぽ素材は、コーデュロイ!

Tシャツに繊細なレースキャミを合わせたキレイめコーデは、コーデュロイのワイドパンツを合わせてカジュアルダウン。足元に白のサンダルを合わせて、抜け感を。パンツのコーデュロイが存在感を放つので、夏っぽい爽やかなサンダルも秋の雰囲気へと表情を変えます。

[るうこ]キャミソール(Tシャツとセット)1990円/ウィゴー パンツ4900円/サマンサモスモス ブルー サンダル6389円/オリエンタルトラフィック

秋っぽ素材3♡華やかな"ベロア"は、ボトムで大人っぽく取り入れる!

ファッション画像

3つ目の秋っぽ素材は、ベロア!

ベロアはその素材感だけで重みが出るので、サンダルだけでなくトップスも白のスキッパーシャツを合わせて軽やかさに。コーデ全体のバランスを整えます。爽やかで淡い色合いでまとまっているので、足元のサンダルに黒を入れてコーデのアクセントに。

[栢まり子]パンツ1990円/GU ブラウス4900円/アズ ノゥ アズ ピンキー サンダル6200円/ヌオーヴォ

秋っぽ素材4♡温もりあふれる"ボア"は、まだ小物でさりげなく!

ファッション画像

4つ目の秋っぽ素材は、ボア!

一枚で可愛い透け感のあるワンピースは、足元に素足×サンダルを合わせると夏っぽさが際立ちがち。なので、手持ちのバッグは、ボア素材のアイテムを合わせて秋っぽさを確保して。ワンピースやサンダルの落ち着いた色合いで、秋の雰囲気をさらに後押し!

[秀島伊織]サンダル5900円・ボアバッグ3500円・ベルト付き花柄ワンピース4900円/ダブルクローゼット

秋っぽ素材5♡秋冬っぽさのでる"ファー"は、小物でも存在感大!

ファッション画像

5つ目の秋っぽ素材は、ファー!

ブルーのワントーンコーデは、夏っぽサンダルを使ってさり気なく肌見せし抜け感を。そのままでは夏コーデになってしまうので、ファーのショルダーとベレー帽を投入して秋感も忘れずに!がま口の小さめファーショルダーで、ちょっぴりゴージャスなレディ感をプラスして◎

[阿部朱梨]ブラウス1657円/神戸レタス ベルト付きパンツ2990円/レトロガール ベレー帽990円/カシータ バッグ5990円/キャセリーニ サンダル4730円/ディーホリック

秋っぽ素材6♡"サーマルニット"は、ノースリーブに仕込んで着まわし!

ファッション画像

6つ目の秋っぽ素材は、サーマルニット!

夏服もサーマルニットを仕込むだけで、秋の装いに。もちろんシンプルに1枚で着てもOK!大人っぽくてクールな印象のブラウンワンピにも、優しい甘さをプラスしてくれます。 ワンピの裾がくるぶしまであるので、足元は素足サンダルにしてヘルシーに肌見せして◎

[高橋愛](本人私物 サーマルニット/B&B クリアピアス/ユリカアクツ バッグ/ホリデー サンダル/ビルケンシュトック ワンピース/パラティッシ)

撮影/栗原大輔(Roaster)・有坂政晴・藤記美帆・竹村麻紀子・芝崎テツジ
スタイリング/池田恵(kind)・佐藤初音


関連した記事

関連記事をもっと見る