merアプリ ファッション 今季中にマスターしたい!ベージュの着こなしマニュアル

今季中にマスターしたい!ベージュの着こなしマニュアル

今季中にマスターしたい!ベージュの着こなしマニュアル

 2018.01.21

上品におしゃれが決まる「ベージュ」ですが、落ち着いたカラーゆえに地味に陥りがち、という落とし穴が。色合わせや素材にこだわってコーデを組めば、ベージュの持ち味が引き立ち洗練されたコーデにステップアップします。
ベージュを使った大人女子の着こなしをご紹介!

ワントーンは異素材Mixでこなれ見せ

≪Point≫ 1番安心できるベージュのワントーン。とことん同系色でまとめて差し色は入れないのが基本!

ファッション画像

■“ふわもこ”素材でこなれる

冬素材を存分に楽しめるのはワントーンコーデならでは。ざっくりニット×コーデュロイ、ファー×ニットなど、どの組み合わせでも相性◎。濃淡でグラデーションをつけると、よりこなれた雰囲気に。小物や靴も同系色で馴染ませましょう。

左:[柴田紗希]ブルゾン4900円/レトロガール スウェット3990円/ディスパーク タートルカットソー1380円/無印良品 パンツ6800円/マルテ スニーカー7000円/コンバース
真ん中:[三戸なつめ]ニット2900円/haco! パンツ5900円/クリスプ ファーキャップ3900円/キャセリー スニーカー5500円/ヴァンズ
右:[村田倫子]ニット5900円/クリスプ ブラウス4300円/ダブルクローゼット スカート1842円/神戸レタス ヘアバンド3600円/カオリノモリ ブーツ7315円/オリエンタルトラフィック タイツ/スタイリスト私物
ファッション画像

■シフォンスカートで女のコらしさを最優先

濃いベージュは、コーデの引き締め役としても大活躍。シフォンスカートから素足をのぞかせて抜け感をアピールしましょう。小物をブラウン系でまとめれば、上品さが際立ちます。

[タカハシマイ]スカート3900円、ブーツ5500円/ともにオリーブ デ オリーブ イヤリング1200円/クリスプ バッグ2990円/ウィゴー 靴下/スタイリスト私物
ファッション画像

■とろみ素材でレディな雰囲気を演出

落ち感のあるきれいなワンピは、1枚で大人映え! 流れるようなラインを活かして、ふんわりストールを重ねるとレディ度アップ。淡いグラデで上品に仕上げましょう。

[タカハシマイ]ワンピース5900円/haco! ストール2900円/サマンサモスモス ブルー バッグ3590円/ディスパーク パンプス5900円/ジョリーアンコール 靴下/スタイリスト私物

他の色味を足すならベーシックカラーでまとめる

≪Point≫ モノトーンやアースカラーなど、ベージュに近いシンプルな色味がしっくりきます。

ファッション画像

■カーキアウターと合わせてハンサムに

ベージュパンツは春先まで使えるところが魅力。旬のキルティングコートと合わせて、ちょっぴりクールに味付けしましょう。大きめアウターは、足元をヒールにすることで女性らしさを発揮。

[阿部朱梨]ワイドパンツ3990円/ディスパーク 古着のキルティングジャケット12800円/ハグ サンキス ニット990円/GU 靴下3足1000円/チュチュアンナ 靴(参考商品)/ダブルクローゼット
ファッション画像

■マスタードをベージュで大人仕上げ

ベージュアウターは、トップスのやんちゃなテイストも大人っぽく見せてくれます。マスタードのコーデュロイスカートでほっこりした雰囲気を高めましょう。キャップをかぶって、遊び心がMixされたコーデに。

[高橋愛]モデル私物(コート/ユニクロ スウェット/イーハイフン ワールドギャラリー スカート/ユナイテッドアローズ キャップ/ニューエラ ユーズドのベルト/H&M×メゾン マルタン マルジェラ ブーツ/ドクターマーチン)
ファッション画像

■黒でまとめて大人マニッシュに

ベージュのシャツワンピを羽織り、中を暗め色でまとめてIラインを強調。小物も黒で統一して大人な雰囲気を高めましょう。ベージュ×黒は、白×黒よりも柔らかな印象になるのが特徴。

[山本莉子]モデル私物(ニット/ティティベイト デニム/ナインスリークウォーター イヤリング/ボンビジュー ベルト/もらいもの シューズ/ブッテロ)


撮影/竹村麻紀子・藤井由依(Roaster)・真名子
スタイリング/佐藤初音

関連した記事

関連記事をもっと見る