merアプリ ライフスタイル これぞ努力の天才!夢を叶える人たちの共通点

これぞ努力の天才!夢を叶える人たちの共通点

これぞ努力の天才!夢を叶える人たちの共通点

 2018.11.20

夢を叶える人たちは、誰よりも努力をしている。
睡眠時間を削ってでも、なにか一つのことに夢中になってみたいと思うなら、夢を叶える人たちの共通点を参考にしてみては? あなたも自分を信じて「今は、がんばる時期」と前に進めるかも。

■未来を先取りしながら生活をする

ライフスタイル画像

理想の未来を実現するために、もうしばらくがんばるか、最初から諦めるか、それは個人の自由です。ただ、頭の中で思い描けることは、その人にとって実現できるからこそ、イメージとして降りてきている、という話をよく聞きます。

夢を叶える人たちは、自分の直感を信じ通す強い精神力があります。また、常に未来を先取りしながら動いているのも特徴です。たとえば、少しワンランク上のカフェでお茶をしたいと「思う」のではなく、実際に動いていく。予算が限られていたとしても、今の自分ができる範囲で未来を先取りします。

国内や海外を転々としながら働きたい、と思うなら、少しでもいいから旅行の頻度を増やしてみる、とか。理想の未来を「待つ」のではなく、今という時間軸で実現できることは、どんどん行動に移しましょう。

■つらいとき=チャンスが訪れている、と考える

ライフスタイル画像

多くの夢を実現していたとしても、悩みは常に後ろからついてきます。ときには失敗をし、今の自分のやり方でいいのか不安になるときもあるでしょう。夢を叶える人たちの多くが、つらい状況をつらく感じていない、と捉えるようです。

まさに「ピンチはチャンス」という言葉の通り、神様がなにか教えてくれると思うと、どうにかしてでも乗り越えてみせると思えます。また、つらい時期は、成長できる良い機会でもあります。その時期だからこそ、気づけないこと・学べないことがたくさんあるのです。

夢が叶うまでには、必ずといっていいほどタイムラグが発生するものです。つらい状況が何度も訪れようとも、ピンチさえも楽しむ心の余裕が必要なのかも。

■既存の概念にとらわれずに自由に考える

ライフスタイル画像

夢を叶える人たちは、既存の概念に疑問を感じるクセがあります。時代の流れを意識しながらも、ときに「破壊者」として概念を壊し、今までの常識を覆すような、新しい概念を世に発信したり。

やりたいことがない、と口にする人もいますが、やりたいことがなければ、自分が一国の城主となり、城を築きあげればいいだけ。会社員に適していないなら、フリーランスでも起業家でも、ただ単純にやりたいことを突き詰めていけばいいだけなんです。

夢を叶える人たちは、枠にとらわれず、いつも自由に飛んでいます。いつも透明でいられるからこそ、斬新なアイデアもおりてくるのです。


夢や目標は、自分の意思で叶えるものです。
神様にお願いをする前に、自力で叶える覚悟が必要なのかも。理想のライフスタイルがあるなら、今からでも、その境地を目指すことが大切♡

きっと何度も成功と失敗を重ねているうちに、結果も追いついてきます。叶えたい夢があるなら、今はただまっすぐ前に進むだけ!

文・構成/山口 恵理香

関連した記事

関連記事をもっと見る